東海大学付属市原望洋高校の敷地内で胎盤ついた赤ちゃんの遺体が発見される

千葉県市原市にある東海大学付属市原望洋高校の敷地内、新生児、生徒もビックリ?へその緒 校舎の裏にある砂地の上に遺棄

848
0
高校の敷地内で赤ちゃんの遺体が見つかりました。

 警察などによりますと、18日午後3時半すぎ、千葉県市原市にある東海大学付属市原望洋高校の敷地内で、赤ちゃんの遺体が見つかりました。赤ちゃんは生まれて間もない新生児で、へその緒が付いた状態で学校の校舎の裏にある砂地の上に遺棄されていたということです。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者