東京の観光ボランティアの新制服がダサすぎて変更に、でも新デザインも若干ダサイ?

ボランティア新制服、製作費8000万円でもタダ働き、ユニホーム、お金、ビイネス、新デザインは市松模様

13745
0
東京都の小池百合子知事は15日の記者会見で、都の観光ボランティアが着る新たなユニホームを発表した。

 旧デザインは「ダサい」などと批判され、都が見直していた。新デザインは市松模様で、小池氏は「デザインやカラーを統一し、伝統と革新を表現した」と説明。10月上旬から順次、着用を始める。

 新ユニホームはポロシャツとブルゾン、防寒コートなどで構成。市松模様を白や黒、水色でデザインし、背中には都の観光情報サイトに接続できるQRコードをあしらった。製作費は約8000万円。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
 東京都の小池知事がデザインの見直しを進めていた東京オリンピックに向けた観光ボランティアの制服が完成し、知事自ら新しい制服を披露しました。

 15日の定例会見で歩いて披露した小池知事は「ブルゾンということで、男性2人…乗り過ぎでしょうか」と、人気のタレントになぞらえて笑いを誘いました。

 現在の制服は舛添前知事が導入したものですが、そのデザインを巡って小池知事は就任後の2016年11月に「これを着たいという話を聞かない」などと批判し、見直しが進められてきました。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

米倉久邦氏(日大広報部職員)の緊急会見の司会進行が酷過ぎて話題に 日大アメフト会見

【速報】内田監督、日大病院へ雲隠れ、しばらく入院へ! 日大の危機管理はバッチリ!

まるで悪いことをした政治家

【文春砲】日大アメフト部内田監督試合後の「14分の自供テープ」を公開

5月24日(木)発売の「週刊文春」では「14分の自供テープ」の内容に加え、日大の...

【文春砲】日大・田中理事長、謝罪翌日にパチンコ3時間、文春の直撃に「俺はルールも知らない」

アメリカンフットボールの定期戦(6日)で、日本大の守備選手が関西学院大の司令塔で...

BABYMETALからYUIMETAL(水野由結)がバンド脱退!?2018年海外ツアー参加せず!

日本だけでなく世界各国で注目されているBABYMETAL(ベビーメタル)のメンバ...

【雹】東京都八王子市内でひょうが降り注ぐ 現地の様子

a

まとめ作者