2018年06月15日更新
ポーラ 生涯勤務 定年とは

一生働ける!ポーラで生涯勤務が可能に 定年後再雇用制限を撤廃

定年とは何だったのか、社会構造、社会、人手不足、賃金、労働問題、社会の監獄問題、一生涯勤務 ポーラ・オルビスホールディングス(HD)傘下のポーラ

58
0
ポーラ・オルビスホールディングス(HD)傘下のポーラ(東京都品川区)は14日、働き方改革の一環として、定年再雇用の年齢上限を撤廃すると発表した。多様な人材を経営に役立てるほか、社員の待遇を改善することが狙い。本人に意欲があれば生涯にわたり働き続けられる。化粧品業界ではファンケルも昨年4月に上限をなくしており、人生100年時代が到来する中、生涯現役社会に対応する動きが広がってきた。

 ポーラの定年は60歳で、現在は再雇用されれば65歳まで働ける。7月からは約940人いる全ての正社員を対象に年齢上限を撤廃。現在、再雇用で働いている社員約60人も対象に含む。ポーラの横手喜一社長は14日の経営説明会で「再雇用者には幅広い役割を担ってほしい」と述べた。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者