【悪夢の国】「病気なのか。死んじまえ。」ディズニーランドでパワハラ、着ぐるみ演技で労災も

【キャストの闇】ブラック、夢の国、ビジネス、鮮度、使い捨て社会、見世物とショー「胸郭出口症候群」発症

505
0

「胸郭出口症候群」発症

さらに、東京ディズニーランドは立地上、強風の中で演技する日も多かったという。少々雨が降っている程度ではショーやグリーティングは中止にならないため、雨を吸って重くなった着ぐるみを着ての演技は、通常時よりも負担が大きかったとみられる。

女性は昨年8月、これらの職務により「胸郭出口症候群」を発症したとして、船橋労働基準監督署に労災認定されている。現在は休職中だという。
引用元:news.careerconnection.jp(引用元へはこちらから)

「病気なのか。それなら死んじまえ」

もう一人の原告である30代女性は、2013年1月、来場客が故意に右手薬指を反対側に折ったために負傷し、労災申請をしようとしていた時、女性の所属するグループのスーパーバイザーから、労災申請への協力を拒絶され、「エンターなんだから、それ位我慢しなきゃ」「君は心が弱い」などと言われた。

2016年1月6日、ショーの打ち上げの飲み会では、女性から喘息の相談をされたユニットマネージャーが

「病気なのか。それなら死んじまえ」
「30歳以上のババァはいらねーんだよ。辞めちまえ」
「俺の前に汚ねえ面見せるな」
引用元:news.careerconnection.jp(引用元へはこちらから)
東京ディズニーランドで着ぐるみアクターなどをしていた社員2人が、過労やパワハラで体調を崩したのは、運営会社であるオリエンタルランドが安全配慮義務を怠ったためだとして、7月19日、千葉地裁に提訴した。社員らは、合計約755万円の損害賠償を求めている。
引用元:news.careerconnection.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

破産者マップはいつからいつまで存在していたのか、閉鎖に至るまでの経緯まとめ

破産者マップ(hasanmap.tokyo)はいつからいつまで存在していたのか?...

破産者マップの地図が見れない状態になった理由 APIの無料枠を使い切ったか?

破産者マップのサイトは復活しましたが、「エラーが発生しました」というメッセージが...

【悲報】生後11ヶ月の三つ子を母親が死なせて実刑判決 睡眠時間は1時間、ワンオペ育児で重度の産後うつ

生後11カ月の三つ子の次男を床にたたきつけて死なせたとして、傷害致死の罪に問われ...

【愛知公立入試2019】平成31年度愛知県公立高校入試 解答速報・平均点・合格倍率・ボーダーライン

平成31年度愛知県公立高校入試 Bグループ・Aグループの解答速報・平均点・合格倍...

【火災】熊谷市荒川大橋、通行止め「熊谷市内荒川周辺で深刻な渋滞、ぜんっぜん動けません」

国道407号線 荒川大橋、火災のため通行止になっています。

破産者マップの運営Twitterアカウントを特定 サイトと繋がっており確実に本物

破産者マップの係長を名乗るTwitterアカウントを発見しました。サイトからその...

まとめ作者