2018年06月05日更新
ご褒美 洗脳 道徳の教科書

【早めの洗脳?】ご褒美(報酬・賃金)もらわなくても仕事続ける!道徳の教科書がヤバイと話題に

対価のない労働、日本の教育、奴隷社会、、だって、ごほうびをいただかなくてもしごとをつづけたい。 道徳、早めに洗脳、美談、ワタミシステム?日本の道徳の教科書

178
0
小学校の道徳の教科書で、報酬をもらわなくても仕事を続けるべきとも受け止められる表現があるとして、ネット論議になっている。

「わたしたちもしごとをしたい」。論議になったのは、文科省検定済教科書「小学どうとく ゆたかなこころ 2年」(光文書院刊)の46ページ目にある、このタイトルの章の表現だ。
引用元:www.j-cast.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

秋葉原の名物ガードでいつも事故る定期

有名な、2.8m制限の低いガードのある秋葉原UDXそば。なぜかこちら定期的に事故...

10月15日「少年収」リポまとめ

10月15日

ジャニーズ事務所が「SMAP封印指令」発動! 全メディアに通達した衝撃内容がSNSに駆け巡る

元SMAPはNG

【死んだら負け】農業アイドル自殺に松本人志が苦言「死んだらかばう風潮が嫌」 批判も

命の価値、メッセージ、社会と変革、農業アイドル自殺に松本人志、勝ち組、死んだら、...

オセロ最年少優勝記録の福地啓介くんの帰国飛行機に元記録保持者の谷田機長さん アナウンスでスピーチも

【火事】青森県三戸郡南部町斗賀付近で大きな火災

アクセスランキング

まとめ作者