2018年06月05日更新
ご褒美 洗脳 道徳の教科書

【早めの洗脳?】ご褒美(報酬・賃金)もらわなくても仕事続ける!道徳の教科書がヤバイと話題に

対価のない労働、日本の教育、奴隷社会、、だって、ごほうびをいただかなくてもしごとをつづけたい。 道徳、早めに洗脳、美談、ワタミシステム?日本の道徳の教科書

153
0
小学校の道徳の教科書で、報酬をもらわなくても仕事を続けるべきとも受け止められる表現があるとして、ネット論議になっている。

「わたしたちもしごとをしたい」。論議になったのは、文科省検定済教科書「小学どうとく ゆたかなこころ 2年」(光文書院刊)の46ページ目にある、このタイトルの章の表現だ。
引用元:www.j-cast.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者