子供発狂?教員は労働問題から解放?小中学校の夏休みを10日間にしてウィンウィンの関係へ 静岡県吉田町

【日本の教育】静岡県吉田町、日本の教育と労働問題、奴隷的労働、日本の教師、社畜精神熟成シリーズ、長時間労働問題

1292
0

1日6時限の時間割を4~5時限に短縮して教員の負担を減らす。

 静岡県吉田町は、来年度から小中学校の夏休みを最短で10日間に短縮する方針を決め、19日夜から保護者への説明会を始めた。背景には教員の長時間労働問題があり、授業日を増やして1日当たりの労働時間を減らすことが狙い。ただ、極端な日数減に保護者らからは「子どもたちがかわいそう」との声が出ている。


引用元:www.asahi.com(引用元へはこちらから)
 計画は2月、町の総合教育会議で了承された。町立の3小学校、1中学校にエアコンを設置し、授業環境を改善したうえで夏休みなどの長期休暇を短縮。夏休みは今年度は24日間あるが、最短で10日間にする。これによって今年度は210日の授業日を来年度は220日以上とし、1日6時限の時間割を4~5時限に短縮して教員の負担を減らす。翌日の授業準備の時間も確保でき、子どもの学力向上につながると町はみる。
引用元:www.asahi.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

新潮社の本を棚から撤去 和歌山の書店が新潮45に抗議

和歌山市万町の書店「本屋プラグ」は20日、新潮社の新刊本の販売を当面取りやめる方...

『Anriのカラオケ制作室』、有料のカラオケ音源を不正配信して800万儲けた32歳の会社員が書類送検

男は2014年8月に登録した「Anriのカラオケ制作室」というページでカラオケ動...

【悲報】安倍決起集会でカツカレーを食べた議員333人>安倍への議員票329人  食い逃げしたのは誰?

自民党総裁選で安倍晋三首相(党総裁)の陣営が投開票直前に 振る舞ったカツカレーを...

若年で心筋梗塞や心不全を起こす人が増えている 国立循環器病研究センター発表

日本循環器学会と共同で調査した結果、心不全で入院した国内の患者数が毎年1万人づつ...

【B’zグッズ列】9/21『HINOTORI』味の素スタジアム(味スタ) 物販列・売り切れ情報

グッズ列

【東京都町田市】サービス付き高齢者住宅「ココファンまちだ鶴川」69歳入居女性、頭から血を流し死亡 

9月21日

アクセスランキング

まとめ作者