クレヨンしんちゃん、声優の矢島晶子が降板 26年間演じる

クレヨンしんちゃん 矢島晶子 26年間

159
0
テレビ朝日の国民的アニメ「クレヨンしんちゃん」(金曜後7・30)の主人公・野原しんのすけの声を1992年4月13日の番組スタートから26年間にわたり演じてきた声優の矢島晶子(年齢非公表)が29日の放送をもって降板した。出演は通算1047回を数え、卒業した。

 矢島の最後の放送は「野原家プリンウォーズだゾ」「防衛隊の会議だゾ」。最後に、約35秒のショートエピソード「いつものオラだゾ」。しんのすけの何気ない日常が描かれ「あ~、オラ、毎日楽しい」が“矢島しんちゃん”の最後のセリフだった。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

アクセスランキング

まとめ作者