2018年06月05日更新
クレカやスイカ 富士山 入山料

【電子決済】富士山、全国初、クレカやスイカで入場料徴集へ 富士山保全協力金(基本1,000円)

クレカやスイカで入場料徴集へ 登山料、入山料、山梨 富士山保全協力金 基本料金1000円

39
0
7月に山開きを迎える富士山で、富士山保全協力金、いわゆる入山料の徴収に山梨県は試験的に電子決済を導入する方針を明らかにしました。
これは世界文化遺産の富士山の保全対策について、県と地元自治体が協議する会議で県が示したものです。
この中で県側は入山料の徴収について、登山者の利便性や外国人にも協力を呼びかける上でも効果的として、クレジットカードやスイカといった電子決済による徴収を富士山5合目のロータリー付近で、試験的に導入する考えを説明しました。
電子決済が入山料などの形態に導入されるのは全国でも初めてで、県では昨年度およそ57%だった徴収率の向上を目指します。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者