2017年03月08日更新
朝日新聞 労働 新聞社

【労働問題】朝日新聞、上司が記者の勤怠を改ざん。ブラック企業?

産業医面談を受ける機会を失った記者も。残業問題。報道・メディア問題。

518
0

産業医面談を受ける機会を失った記者も

「みなし労働制」を採用している記者職では、出退勤時間から1日あたり8時間を引いた「措置基準時間」が健康確保や労働実態把握の目安となっている。

同社によると、月100時間を超えると産業医の面談が受けられるようになり、180時間もしくは3ヶ月連続で120時間を超えると、面談が義務付けられる。

改ざんには、措置基準時間を一定以内に収める目的があったとみられる。

ただし、今回の問題は、残業代の未払いとは無関係だ。「みなし労働制」では残業代が固定で決まっているためだ。

1ヶ月で計56時間30分、短く改ざんされていた社員もいた。
最初に改ざんに気づいた社員のもので、今回発覚したケースの中では一番大きい。改ざんされた延べ26ヶ月分の内訳は、以下の通りだった。

・50時間以上:1ヶ月分
・40時間以上:2ヶ月分
・30時間以上:3ヶ月分
・20時間以上:2ヶ月分
・10時間以上:4ヶ月分
・9時間以下:14ヶ月分

この改ざんにより、産業医面談を受ける機会を失った記者もいたという。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

健康の新着

【モットン】寝具で睡眠の質を高めよう!山本昌お薦めのモットンマットレス!

モットンのマットレスをご存知ですか?50歳まで現役の山本昌お薦めの寝具です。寝具...

【訃報】サンデーモーニングでお馴染み 岸井成格さん 肺腺がんで死去、73歳 ネトウヨからも追悼の声

ご冥福をお祈りします

【麻疹速報】はしか感染者が増加!28歳以上の人は要注意!厚生労働省2回ワクチン予防接種を呼びかけ

沖縄や愛知を中心に増加している「はしか」の今年に入ってからの患者数が少なくとも1...

麻疹に感染している片山つばさ氏(通称:バイオテロおじさん)が千葉or町田付近で徘徊、周囲に感染リスク

麻疹(はしか)に感染しているとみられる男性が、千葉または町田で出歩いている可能性...

GW明け、はしかの感染者120人超に、旅行など人の移動の影響でさらに全国に拡大か?

3月以降の全国のはしかの感染者数は、123人となった

【涙】TOKIO山口達也がジャニーズ事務所と契約解除・・・その理由とは!?

2018/5/6、TOKIOの山口達也が所属事務所であるジャニーズ事務所との契約...

アクセスランキング

まとめ作者