2018年02月09日更新
ホテル一望閣 浴室 硫化水素

【長野県】山ノ内町志賀高原の「ホテル一望閣」の浴室で男性倒れる 浴室から硫化水素検出

山ノ内町志賀高原の「ホテル一望閣」 下高井郡山ノ内町志賀高原 緊急搬送

775
0
きょう午後、山ノ内町のホテルの浴室で、男性客2人が倒れ、助けようとした3人も体調不良を訴えて病院に運ばれました。
5人の症状はいずれも軽いということです。
午後2時半過ぎ、山ノ内町志賀高原の「ホテル一望閣」で、男性の客2人が大浴場で倒れているのを別の客が見つけました。
2人は、入浴客などによって救助されましたが、その後、助けに入った男性客3人も体調不良を訴えました。
消防によりますと、5人は30代から60代の男性で、中野市内の病院などに運ばれましたが、いずれも意識はあり、症状は軽いということです。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
消防によりますと、浴室からは、人体に影響が出るとされる濃度の硫化水素が検出されました。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者