東京ディズニーリゾートに「蚊」がいない? 対策が凄い

東京ディズニーリゾートに「蚊」がいない?

395
0

東京ディズニーリゾートに「蚊」がいない? 対策が凄い

東京ディズニーリゾートは、川やジャングルなど蚊が発生しそうなところがいっぱいあるのに、蚊を見たり刺されたという話をほとんど聞きません。どんな対策をしているのでしょうか?
「ろ過循環」で水がじっとしていない
 「東京ディズニーランドではジャングルに川が流れ、トムソーヤ島ではカヌーも漕げますし、東京ディズニーシーは海がテーマなので水だらけ。しかしゲストが訪れる水域では、ろ過循環をしているため、蚊が発生しないのです」と東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランド広報部は言います。

 蚊は水中に産みつけた卵が孵化(ふか)してボウフラになり、さらにボウフラが羽化して発生します。しかし、水がろ過循環していると、蚊の卵もボウフラも生きていけません。そのため東京ディズニーリゾートには蚊がいないというのです。

 「それでも、雨の後に水が溜まりやすい場所はあります。そういうところは日常的に目視点検をして、ボウフラがわかないようにしています。何も特別なことをしているわけではありません」(同広報部)
魚はボウフラを食べてくれる
 蚊は溜まり水で発生するので、溜まり水をなくせば蚊の発生を抑えることができます。庭の植木鉢の受け皿の水、ジョウロに溜まった雨水、放置した空き缶に溜まった水など、蚊の発生源は身近にあります。溜まり水を見つけたら水を捨てましょう。

 しかし、地域の防火用水や庭の池など水を抜けないところもあります。その場合は、コイやフナ、メダカなどを飼うと蚊が生んだ卵やボウフラを食べてくれるので蚊の発生源対策になります。

 日常的に目視点検をして、溜まり水をつくらないという東京ディズニーリゾートの知恵をあなたも生かしてはどうでしょうか。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

北九州市小倉北区ドンキホーテがある商業施設のトイレに生まれたばかりの赤ちゃん置き去り ホテルで出産

ドンキホーテや快活クラブがある施設のようです。女の赤ちゃんは命に別状はないようで...

【仙台・警官刺殺】死亡の男は、交番近くに住む21歳大学生相澤悠太容疑者と発表 

9月19日

【文春砲】三田佳子次男・高橋祐也の覚せい剤 現場にいた愛人はの「元乃木坂48」は大和里菜と話題に

9月11日、覚せい剤取締法違反で渋谷署に逮捕された女優・三田佳子(76)の次男・...

スマホゲーム「アナザーエデン」ガチャ不正操作で運営が謝罪 

9月19日

ミュゼのアプリからご来店お礼の通知めっちゃ来るんだけど行ってない バグうざい

9月19日

交番に勤務していた清野裕彰巡査長を刺殺した男は仙台市の大学生相沢悠太容疑者(21)

所持品から身元を調べて容疑者が仙台市内に通学する大学生相沢悠太容疑者と判明しまし...

アクセスランキング

まとめ作者