東京ディズニーリゾートに「蚊」がいない? 対策が凄い

東京ディズニーリゾートに「蚊」がいない?

340
0

東京ディズニーリゾートに「蚊」がいない? 対策が凄い

東京ディズニーリゾートは、川やジャングルなど蚊が発生しそうなところがいっぱいあるのに、蚊を見たり刺されたという話をほとんど聞きません。どんな対策をしているのでしょうか?
「ろ過循環」で水がじっとしていない
 「東京ディズニーランドではジャングルに川が流れ、トムソーヤ島ではカヌーも漕げますし、東京ディズニーシーは海がテーマなので水だらけ。しかしゲストが訪れる水域では、ろ過循環をしているため、蚊が発生しないのです」と東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランド広報部は言います。

 蚊は水中に産みつけた卵が孵化(ふか)してボウフラになり、さらにボウフラが羽化して発生します。しかし、水がろ過循環していると、蚊の卵もボウフラも生きていけません。そのため東京ディズニーリゾートには蚊がいないというのです。

 「それでも、雨の後に水が溜まりやすい場所はあります。そういうところは日常的に目視点検をして、ボウフラがわかないようにしています。何も特別なことをしているわけではありません」(同広報部)
魚はボウフラを食べてくれる
 蚊は溜まり水で発生するので、溜まり水をなくせば蚊の発生を抑えることができます。庭の植木鉢の受け皿の水、ジョウロに溜まった雨水、放置した空き缶に溜まった水など、蚊の発生源は身近にあります。溜まり水を見つけたら水を捨てましょう。

 しかし、地域の防火用水や庭の池など水を抜けないところもあります。その場合は、コイやフナ、メダカなどを飼うと蚊が生んだ卵やボウフラを食べてくれるので蚊の発生源対策になります。

 日常的に目視点検をして、溜まり水をつくらないという東京ディズニーリゾートの知恵をあなたも生かしてはどうでしょうか。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

「嵐」松本潤が義援金5000万円を直接届ける!被災地を訪問も!

大人気グループ『嵐』の松本潤さんが被災地広島県を訪問。イベントで募った義援金を届...

ドキュメント72時間で日本ダービーの行列に密着!面白いと話題に

【事故】東名高速 秦野中井IC付近で事故 渋滞「ジャンボ3台のケツにハイエースが刺さってた」

【上手くいくの?】東京五輪、期間中に夏休みを!政府、首都圏企業に要請

【やりたい放題】カオスな2020年になる?上級やりたい放題?ビジネスと庶民と奴隷...

【日本の教育】海老名高校がバズる、高温体育館での終業式がヤバいとツイッターで話題に

なお終業式は(暑すぎて)放送で終わる学校も。学生の告発、海老名高校がヤバすぎると...

【悲報】激安店ビッグママが自己破産申請 負債総額7.6億円

愛知県西尾市で激安スーパー「生鮮市場ビッグママ」を運営するサンルートは19日、名...

アクセスランキング

まとめ作者