2016年10月28日更新
三代目JSB レコ大 LDH

三代目JSB「レコ大」1億円買収報道にファンがブチギレ「LDHがそんな事する訳ない」「あの涙は本物」

年末恒例の“茶番大会”と化しつつある「レコ大」。ここまでキナ臭い賞に、一体どんな価値があるというのだろうか?

4658
0
 三代目 J Soul Brothers(以下、三代目)の「日本レコード大賞」買収疑惑について、案の定、スポーツ紙やテレビ局は総じて黙殺。一方、ネット上では、同グループのファンが「週刊文春」(文藝春秋)に対し罵詈雑言を浴びせている。


引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
“芸能界のドン”こと周防郁雄氏率いるバーニングが絶大な影響力を持ち、かねてより裏金疑惑などがささやかれてきた「レコ大」。27日発売の「文春」はその証拠として、バーニングプロダクションが三代目の所属事務所・LDHに宛てた1億800万円の請求書を掲載。但し書きには「年末のプロモーション業務委託費として」とある。


引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
 三代目は、2014年に約35万枚のヒットとなった「R.Y.U.S.E.I.」で「第56回日本レコード大賞」の大賞を受賞。翌15年にも、約20万枚を売り上げた「Unfair World」が大賞に選ばれ、2連覇を遂げた。


引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
 しかし記事によれば、15年の大賞は当初、約180万枚のミリオンヒットを記録したAKB48の楽曲「僕たちは戦わない」が圧倒的優位だったという。だが、三代目を手掛けるエイベックスの審査委員への接待攻勢や、裏で1億円が動いた結果、審査委員の過半数が三代目に手を挙げたという。


引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
「『輝く!日本レコード大賞』を放送しているTBSはもちろん、全テレビ局と新聞がこの報道を黙殺。それもそのはず、『レコ大』の審査委員には、委員長を務める毎日新聞社員をはじめ、日本経済新聞、産経新聞、読売新聞、東京新聞、スポーツ紙、夕刊紙の社員の名がズラリ。これが結果的に、出来レース疑惑への口封じとなっています。今年の大賞は、エイベックス・松浦勝人社長が猛プッシュする7人組グループ・AAAで決まっているともっぱら。しかし、こんな記事が出てしまっては、アーティストももらいづらいでしょうね」(芸能記者)


引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

全文を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

twitterの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その他の新着

【火事】茨城県取手市寺田付近で大きな火災 黒煙あがる 7/23

茨城県取手市寺田で火災

【事故】名神高速 菩提寺PA付近でトラックの事故により卵が散乱 渋滞発生 7/23

名神高速道路で渋滞発生

【火事】兵庫県神戸市須磨区大池町4丁目付近の市営住宅で火災 7/23

兵庫県神戸市のマンションで火災

【ウメハラ優勝】VSF2018 スト5で梅原大吾が優勝!「最高のガイルを見せてもらった」動画あり

イギリス大会CAPCOM Pro Tour 「VSFighting」でウメハラが...

【火事】福岡県北九州市八幡西区浅川日の峯4丁目20番付近で大きな火災 7/23

北九州市八幡西区で火災

秀逸過ぎる帰宅部募集ポスター大集合

本来部活動の無いはずの帰宅部が、部員を募集している、という体の謎のおもしろ部員勧...

アクセスランキング

まとめ作者