2016年11月19日更新
yurionice yoi ユーリオンアイス

【ユーリ!!! on ICE 7話】グランプリファイナルの出場者を予想!4人はほぼ確定、残り2人は…

7話、中国大会終了時点での情報から、グランプリファイナルに出場する選手6人が誰になるのか予想してみました。昨シーズンの成績、出場する大会の競争の激しさ、選手の声優など、様々な観点から考察しています。結論から言えば、Wユーリ、オタベック、JJはほぼ確実。残り2人はクリス、ピチット、ミケーレの誰か。

31517
1

エミルはロシア大会で勝つのが難しそう

画像を拡大

エミルはカナダ大会で3位になり11pt稼いでいます。もし、次のロシア大会で2位以上をとれれば、合計24pt以上になります。クリスやミケーレが大崩れして、ボーダーラインが下がれば、ファイナルも見えてきそうです。

出典:Uploaded by FrenchToast

しかし、ロシア大会にはWユーリとJJが出ます。エミルは今まで目立った活躍がありませんし、公式サイトでは「ミケーレにとっては子分のような存在」と書かれています。そんな彼がロシア大会で2位以上になるのは難しいのではないでしょうか。

スンギルは実力が不明すぎる

画像を拡大

今まで目立った活躍はなく、公式サイトにも特に実力が優れているというような記述はありません。激戦区のロシア大会出場というのもマイナス要素です。今まで出番もなかったですし、ピチットくんのように急に英雄になる展開もないのではと思います。

2試合を残しているとはいえ、ファイナル出場は難しいでしょう。ロシア大会でWユーリにどれだけ迫れるかが見どころになりそうです。

出典:Uploaded by FrenchToast

ギオルギーは敗北宣言しているのでダメっぽい

画像を拡大

中国大会4位で9ptですから、残り1試合で1位をとれればファイナル出場の可能性はあるはずです。しかし、なぜか7話でギオルギーがロシア国内大会を目標にすると発言。ヤコフもそれに同調していました。

中国大会が2戦目だったのか、1大会にしかアサインされていなかったのか、原因はよく分かりません。しかし、ともかく本人が敗北を受け入れている様子ですし、ファイナル出場はなさそうです。

出典:Uploaded by FrenchToast

スポンサーリンク

スポンサーリンク

敗退が決まった選手 → レオ、グァンホン

画像を拡大

2人ともアメリカ大会で表彰台に乗り好調だったのですが、中国大会で5位以下だったため、圏外になってしまいました。

出典:Uploaded by FrenchToast

今回のまとめ

勇利、ユリオ、オタベック、JJはファイナル確実でしょう。残り2人はミケーレ、クリス、ピチットの中から選ばれるはずです。ピチットくんはすでに24pt持っていますから、問題はミケーレとクリスがそれを上回れるかどうか。8話で明らかになる日本大会とフランス大会の結果に注目しましょう!

他にもユーリのまとめを作っています

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味の新着

アクセスランキング

まとめ作者