2019年04月21日更新
飯塚幸三 特定 池袋事故

池袋事故の運転手の名前は飯塚幸三 東大卒の元官僚でクボタの副社長も務めた超上級国民と判明

池袋でプリウスを暴走させ、2名を死亡させた運転手(犯人)の名前は飯塚幸三と判明しました。また、朝日新聞の報道により、旧通産省の元工業技術院長、クボタの副社長を務めた超大物であることも判明しています。この記事ではそれらの情報を元にさらに深掘りし、顔写真や経歴など、詳しく紹介しています。

96010
0

朝日新聞の報道により池袋事故の運転手の名前と肩書きが判明

運転していたのは無職飯塚幸三さん(87)=東京都板橋区弥生町=で、同庁は運転操作を誤った可能性があるとみている。

引用元:www.asahi.com(引用元へはこちらから)
関係者によると、飯塚さんは旧通産省の元工業技術院長で、農機大手クボタの副社長も務めていた。

引用元:www.asahi.com(引用元へはこちらから)

飯塚幸三の顔画像

画像を拡大

2015年12月に東京電機大学千住キャンパスで開催された飯塚幸三先生叙勲祝賀会で撮影された写真。後で詳しく説明しますが、瑞宝重光章を受賞しました。

写真を見た感じ、かなり風格があるというか、知的エリートという印象です。

出典:plaza.rakuten.co.jp
画像を拡大

手前左に写っているのが飯塚幸三。

これだけ大勢の人が集まって祝賀会をやっているのを見ると、本当に大物という感じがします。

出典:plaza.rakuten.co.jp

飯塚幸三の読み

スポンサーリンク

スポンサーリンク

画像を拡大

国立情報学研究所が運営するwebcatplusというサイトに登録されていた情報はこんな感じ。

名前の読みは「イイズカ コウゾウ」で、1931年生まれとのこと。

事故を起こしたときは報道によれば87歳ですから、今年はまだ誕生日が来ていなかったと考えられます。

出典:webcatplus.nii.ac.jp

飯塚幸三の経歴

《日本計量史学会の資料より》

飯塚幸三氏は、工業技術院長、国際度量衡委員、国際度量衡委員会副委員長、計量研究所長、国際計測連合(IMEKO)会長、日本計量振興協会会長、計測自動制御学会会長、機械振興協会副会長、日本規格協会理事、クボタ副社長などを歴任し、計量計測に関して多大な貢献をしている。本会の理事でもある。工学博士(東京大学)。

引用元:www.shmj.jp(引用元へはこちらから)
《毎日新聞の報道》

飯塚元院長は東大を卒業後、1953年に通産省に入省。89年に工業技術院長を退官後、大手企業の役員を務めた。

引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

クボタの副社長ということで、クボタに就職したのかと思ったのですが、違いました。通産省に就職して、その後、58歳で退官して、いきなりクボタの役員に抜擢されたんですね。天下りというやつでしょうか。

1931年生まれで、1953年に通産省に入省ですから、学部卒で就職と判断できます。学会の資料では博士号を持っていると書いてありますが、それは就職後に取得したのだと思われます。

クボタとは

画像を拡大

こちらはクボタの公式サイト。使われている写真からなんとなく想像つくと思いますが、クボタは農機メーカーです。

Wikipediaによれば、「農機メーカーとしては国内首位、世界でも3位」だそうです。

就職偏差値を調べたところ…。

出典:www.kubota.co.jp
重工業・工作機械メーカーの就職偏差値ランキング2018卒

【67】小松製作所
【66】三菱重工業、三井海洋開発
【65】IHI
【64】住友重機械工業
【63】該当なし
【62】ジェイテクト
【61】日本精工
【60】ダイキン工業、クボタ、SMC
【59】日立建機、荏原製作所、NTN、マキタ、栗田工業
【58】セガサミー、日立造船、ナブテスコ
【57】DMG森精機、サンデン、ホシザキ、タダノ、椿本チエイン
【56】アマダ、TPR、タクマ、オーエスジー

引用元:nomad-salaryman.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【高校野球】準々決勝第3試合 星稜17-1仙台育英 初スタメンの今井が7打点、星稜が22安打の猛攻

第101回高校野球甲子園速報です

【思い出のメロディー】丘みどりは関東春雨傘を歌う・みんなの反応まとめ

美空ひばりをカバー。

明石商の監督 ガッツポーズ連発し大会本部から注意される 「気をつけます」と苦笑い

明石商・狭間監督が、ガッツポーズ連発で大会本部から注意されたことを明らかにした。...

【ボクらの時代】山口智子・リリー・フランキー・大根仁・みんなの反応まとめ

2019年8月18日

【あおり運転】逮捕された宮崎文夫容疑者、何度も「きもとさん」と叫び現場は騒然 きもとさんって誰?

宮崎容疑者が逮捕される際に「きもとさん」と何度も叫び、いったい誰のことなのか?と...

ク・ヘソンがSNSでアンジェヒョンとの離婚危機を告白。「夫は離婚を願っているが、私は家庭を護りたい」

ク・ヘソン、アン・ジェヒョン夫婦が離婚危機に立たされています。...

アクセスランキング

【ガラケー女】煽り運転同乗者の名前と顔写真の女性はデマであると判明!会社HPで疑惑否定|訂正お詫び

ガラケー女の名前と顔写真 インスタが判明したとSNSで話題になりましたが、運営会...

【宮崎文夫容疑者】インスタを特定か!被害者アピールの投稿も…|常磐道 煽り運転で指名手配【当たり屋】

宮崎文夫容疑者のインスタを特定!追突されたと被害者アピールの投稿もあり、完全に当...

【デマには注意】あおり運転で宮崎文夫容疑者を指名手配 一緒にいた指名手配中の女の名前は?

警察は43歳の男を傷害の疑いで全国に指名手配しました。

【常磐道煽り運転】宮崎文夫容疑者(43)を指名手配 顔写真 常磐道あおり運転・傷害容疑で逮捕状請求

【訂正記事】あおり運転・宮崎文夫と一緒にいたと名指しされた笹原えりなさんが否定

宮崎文夫と一緒にいたとされる女性が、事実無根と否定しています

あおり運転の宮崎文夫容疑者が指名手配 偏差値75の天王寺高校卒、キーエンス出身など次々と明らかに

今月10日、茨城県守谷市の常磐自動車道で、24歳の男性が「あおり運転」を受けて本...

まとめ作者