2019年03月16日更新
破産者マップ 個人情報 収益

破産者マップの目的は?削除申請させて個人情報集めようとしてる説などが出る!

破産者の住所氏名の情報を地図上に表示するサービス『破産者マップ』を運営している人物は一体何を目的にしているのでしょうか。ネットでは「削除申請時に身分証明書の提出を求められるから、個人情報収集が目的だろう」「広告を貼って収益化するつもりだろう」「破産者に強い恨みがあるのでは?」といった予想が出てます。

8629
0

破産者マップ運営の目的が話題に

予想される目的1:個人情報収集

スポンサーリンク

スポンサーリンク

予想される目的2:削除手数料

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【拳銃強奪】飯森容疑者、5年前「ドラクエやめたら心臓から声が聞こえる」と警察に相談 

強盗殺人未遂容疑で逮捕された東京都品川区のアルバイト従業員、飯森裕次郎容疑者(3...

【朗報】拳銃強奪の古瀬鈴之佑巡査、快方へと向かう

 大阪府吹田(すいた)市の交番で警察官が刺されて拳銃を奪われた事件で、府警は18...

交通安全確保へ「安全運転サポート車」のみ運転できる高齢者の限定免許導入を検討へ これで事故は減る?

高齢者の事故防止のため、急加速を防ぐ機能を持つ「安全運転サポート車」のみ運転でき...

関西テレビまた不祥事、胸いっぱいサミット!で岩井志麻子がヘイト発言 番組打ち切りか

関西テレビ(大阪市)のバラエティー番組「胸いっぱいサミット!」で、 作家の岩井志...

ピエール瀧被告、執行猶予判決の一方で、経営しているおでん店が閉店してた

瀧被告がオーナーを務める東京・中目黒のおでん屋が閉店していたことが分かった。...

金融庁「老後のために3000万円が必要」 厚労省と異なる試算を行っていたことが判明

 夫婦の老後資金として公的年金以外に「30年で2000万円が必要」とした金融庁の...

アクセスランキング

まとめ作者