【解答速報】2018年春期 情報セキュリティマネジメント試験(SG)  受験者の声 難易度などまとめ

2018年春期 ネットワークスペシャリスト試験(NW) 合格率 受験者の声 ネットの声 難易度  TAC 大原 アイテック

6729
0

2018年春期 ネットワークスペシャリスト試験(NW)

1.対象者像
情報システムの利用部門にあって、情報セキュリティリーダとして、部門の業務遂行に必要な情報セキュリティ対策や組織が定めた情報セキュリティ諸規程(情報セキュリティポリシを含む組織内諸規程)の目的・内容を適切に理解し、情報及び情報システムを安全に活用するために、情報セキュリティが確保された状況を実現し、維持・改善する者
引用元:www.jitec.ipa.go.jp(引用元へはこちらから)
2.役割と業務
情報システムの利用部門において情報セキュリティが確保された状況を実現し、維持・改善するために、次の業務と役割を果たす。

 (1) 部門における情報資産の情報セキュリティを維持するために必要な業務を遂行する。
 (2) 部門の情報資産を特定し、情報セキュリティリスクアセスメントを行い、リスク対応策をまとめる。
 (3) 部門の情報資産に関する情報セキュリティ対策及び情報セキュリティ継続の要求事項を明確にする。
 (4) 情報システムの調達に際して、利用部門として必要となる情報セキュリティ要求事項を明確にする。また、業務の外部委託に際して、情報セキュリティ対策の要求事項を契約で明確化し、その実施状況を確認する。
 (5) 部門における情報セキュリティを確実に運用する。
 (6) 部門のメンバの情報セキュリティ意識、コンプライアンスを向上させ、内部不正などの情報セキュリティインシデントの発生を未然に防止する。
 (7) 情報セキュリティインシデントの発生又はそのおそれがあるときに、情報セキュリティ諸規程、法令・ガイドライン・規格などに基づいて、適切に対処する。
 (8) 部門又は組織全体における情報セキュリティに関する意見・問題点について担当部署に提起する。
引用元:www.jitec.ipa.go.jp(引用元へはこちらから)
3.期待する技術水準
情報システムの利用部門において情報セキュリティが確保された状況を実現し、維持・改善するために、次の知識・実践能力が要求される。
 ① 部門の情報セキュリティマネジメントの一部を独力で遂行できる。
 ② 情報セキュリティインシデントの発生又はそのおそれがあるときに、情報セキュリティリーダとして適切に対処できる。
 ③ 情報技術全般に関する基本的な用語・内容を理解できる。
 ④ 情報セキュリティ技術や情報セキュリティ諸規程に関する基本的な知識をもち、情報セキュリティ機関、他の企業などから動向や事例を収集し、部門の環境への適用の必要性を評価できる。

引用元:www.jitec.ipa.go.jp(引用元へはこちらから)
4.試験時間・出題形式・出題数(解答数)
午前 午後
試験時間 9:30~11:00(90分) 12:30~14:00(90分)
出題形式 多肢選択式(四肢択一) 多肢選択式
出題数
解答数 出題数:50問
解答数:50問 出題数:3問
解答数:3問
引用元:www.jitec.ipa.go.jp(引用元へはこちらから)

過去問

スポンサーリンク

スポンサーリンク

解答速報

ネットの声

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

【強い】藤井七段、(タイトル戦(王座戦)初出場へあと2勝 A級棋士深浦九段を下し準決勝へ

将棋の王座戦挑戦者決定トーナメントは22日、東京都渋谷区の将棋会館などで2回戦の...

【沿線火災】東武アーバンパークライン 岩槻駅~東岩槻駅間で火事 電車遅延

【速報】NEWS小山が「6/28」に「news.every」で復帰?番組表に小山の名前が・・・

28日放送の「news every.」のページを開くと、小山さんの名前が出演者一...

【サッカーW杯】城彰二「自分が監督ならGK川島は100%外す」「長谷部を外して山口」

元日本代表FW城彰二が提言、セネガル戦の理想布陣とは?

【悲報】メッシヲタの小柳ルミ子、アルゼンチンの敗戦で体調不良「具合が悪い」

 小柳はクロアチア戦の敗戦から一夜が明けた午後、ブログを更新「眠れなかった。珍し...

日本海洋掘削、会社更生手続き申し立て 負債約904億円

日本海洋掘削<1606.T>は22日、会社更生手続き開始の申し立てを決議し、東京...

アクセスランキング

まとめ作者