手越なら仕方ない?未成年飲酒騒動後もイッテQやW杯特番に出演。小山との扱いの差に視聴者からは疑問の声

まぁ急に出演者の変更はできないでしょう。

138
0

イッテQに通常通り出演

レギュラーを務めている『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の降板を心配する声も囁かれていたが、17日の放送では、通常通り出演。「お咎めなし」の対応に、視聴者から様々な声があがっている。
引用元:news.nifty.com(引用元へはこちらから)
■手越出演も、「コメント全カット」か
同番組では、番組冒頭でスタジオ出演者が紹介されるのだが、17日の放送では、内村光良やイモトアヤコらと並び、手越もしっかりと紹介された。
引用元:news.nifty.com(引用元へはこちらから)
同日はイモトアヤコの「ワールドツアー」と、宮川大輔の「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」を放送。手越が大々的にテレビ画面に映ることはなかったものの、スタジオの引きの映像ではしっかりと映り込み、VTR中にワイプで抜かれるシーンも見られた。
引用元:news.nifty.com(引用元へはこちらから)
しかし、手越は宮川の「お祭り」の企画に対し、毎回少々生意気なコメントをすることが「お約束」になっているのだが、17日の放送では、アメリカで春巻きの早食いに挑んだ宮川へのコメントはなし。

また、同じくイモトの企画にも一切手越のコメントはなかった。
引用元:news.nifty.com(引用元へはこちらから)

替えが効かない?W杯番組にも出演

本誌が先週号で未成年女性との飲酒問題を報じたNEWS・手越祐也(30)は、現在、日本を遠く離れてロシアにいる。同グループの小山慶一郎(34)は未成年女性との飲酒で謹慎処分となったが――。
引用元:bunshun.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「手越は日本テレビ系のW杯メインキャスターを務めており、同局のW杯テーマソングもNEWSの曲。文春の件で、降板も囁かれていましたが、開幕直前で替えが利かず、ジャニーズと日テレは、強行突破を決めました」
引用元:bunshun.jp(引用元へはこちらから)
手越は、出国前に、携帯公式サイトでこう綴っている。

〈電波も入らないってなかなか体験すること無いけど、情報が入ってこないっていう環境もそれはそれで幸せだなーって思ったよ〉
引用元:bunshun.jp(引用元へはこちらから)
“レッドカード”を免れた手越に先駆けて現地入りしていたのは、日テレのラルフ鈴木アナ。10年以上サッカー取材を担当する鈴木アナは「NEWS ZERO」のスポーツキャスターも務めているが、手越の未成年女性との飲酒現場に同席していた“飲み仲間”でもある。
引用元:bunshun.jp(引用元へはこちらから)

ネットの声

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者