大阪北部地震 前日に多数の地震雲目撃情報あり。やはり関連性あり?荒木健太郎気象予報士は存在否定も

科学的な証明はされていないが…昨日多数の地震雲目撃情報あり。関連性は?

1637
0

地震発生の前日、各地で地震雲目撃情報あり

地震雲(じしんぐも、じしんうん)とは、地震の前後に特殊な形状の雲が観測されるとする疑似科学。雲の形状と地震の発生に関連があるとの主張は、地球科学や気象学的に全く認められていない。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
古くからの地震予知研究においては、誰かが前兆と思った現象の報告と地震の発生状況などを照らし合わせるなどして得られた、経験則に基づいて研究や予知が行われた。地震雲もその一種であり、観測者にとって見慣れない、もしくは何らかの形で特徴的だと思われた雲をその対象としている。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
身近に且つ手軽に観察できる「雲」を対象としているため、一般市民が参加した観測・報告による研究も行われている。しかしながら、それら全ては民間やアマチュア学者による独自の研究である。

独自研究によって地震雲を説明するアマチュア学者や学説は多く発表されているが、地震発生の過程と観測される雲の発生する原因との因果関係はまったく証明されておらず、科学的な根拠について説明する研究もそれほど多くはない。また、地震雲か否かの識別方法に明確な基準もなく、地震予知の方法であると噂として広まっているのが現状である。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

気象予報士の荒木健太郎さんは存在を否定

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

まとめ作者