石橋和歩容疑者を罰則の重い「危険運転致死傷罪」で起訴 殺人罪にするべきとの声も 東名高速死亡事故 

 神奈川県大井町の東名高速道路で6月、トラックがワゴン車に追突してワゴン車の夫婦が死亡するなどした事故で、横浜地検は31日、自動車運転処罰法違反(危険致死傷)罪などで、福岡県中間市の建設作業員、石橋和歩容疑者(25)を起訴した。

2803
0

石橋和歩容疑者を罰則の重い「危険運転致死傷罪」で起訴

 神奈川県大井町の東名高速道路で6月、トラックがワゴン車に追突してワゴン車の夫婦が死亡するなどした事故で、横浜地検は31日、自動車運転処罰法違反(危険致死傷)罪などで、福岡県中間市の建設作業員、石橋和歩容疑者(25)を起訴した。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
 神奈川県警は今月10日、夫婦の車の前に自分の車を停車させて事故を誘発したとして石橋被告を同法の過失致死傷容疑で逮捕していたが、同地検は停車させる前にあった極端な幅寄せ行為などを危険運転と判断。より罰則の重い危険致死傷を適用したとみられる。事故当時、石橋被告は降車しており、「運転する行為」を対象とする危険致死傷罪の適用は異例。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
 起訴状などによると、6月5日午後9時半ごろ、神奈川県大井町の東名高速道路で、静岡市清水区の自営業、萩山嘉久さん=当時(45)=一家が乗るワゴン車を時速約100キロで追い越し、高速のまま車線変更や幅寄せを繰り返すなど危険な運転をして停車させ、事故を引き起こしたなどとしている。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニュースの新着

アクセスランキング

破産者マップの地図が見れない状態になった理由 APIの無料枠を使い切ったか?

破産者マップのサイトは復活しましたが、「エラーが発生しました」というメッセージが...

破産者マップの運営Twitterアカウントを特定 サイトと繋がっており確実に本物

破産者マップの係長を名乗るTwitterアカウントを発見しました。サイトからその...

破産者マップ管理人が違法性を否定「官報の文字列をGoogleMapの点に変換しただけ」

破産者マップについては名誉毀損や個人情報保護法違反の可能性が指摘されていますが、...

【エラー】グラブルで通信エラー報告相次ぐ 繋がらないユーザー続出で阿鼻叫喚

【悲報】「さぁくるLOLICEPT」のLOLICEPT先生、活動停止 ツイ垢も削除される

活動停止

【火災】熊谷市荒川大橋、通行止め「熊谷市内荒川周辺で深刻な渋滞、ぜんっぜん動けません」

国道407号線 荒川大橋、火災のため通行止になっています。

まとめ作者