【ケンミンショー】アジやサバを醤油ダレに漬け込んだ大分県の郷土料理といえば?  → りゅうきゅう

後水道でとれた海の幸が食卓に並ぶ大分。家庭で食べ残した刺し身やお裾分けでもらった大量の魚を使って、甘口のしょうゆ、酒、ゴマなどをベースにしたたれに漬け込み、食べたのが始まりという。

1956
0

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

グルメの新着

臭い!?でもおいしい!?好みの分かれる絶品チーズのブルーチーズ

アオカビを用いた匂いの強烈なブルーチーズ。好みは大変分かれるところですが好きな人...

【悲報】日本人の4割、うなぎが絶滅危惧種だと知らない 専門家「このまま何もしなければ非常に危険」

土用の丑の日にうなぎを食べる習慣は江戸時代に始まったとされるが、本気で見直すとき...

便利でおいしいグルメ調味料「食べるラー油」

近年人気の、具材としても使え、調味料としても便利な辛いけど食べやすい「食べるラー...

【悲報】ファミマのチョコプリンがカビだらけ 、自作自演説も流れて炎上へ

これは食欲なくす

とにかくネギ好きにはたまらない王道ラーメンメニューのネギラーメン

昔からラーメン店のメニューには名を連ねることが多く、長ネギ大好きな人に愛され続け...

日本で生まれた中華っぽいというだけが理由の中華丼

なんとなく中華っぽい具が乗ってるから、と中華丼と名付けられたおもしろ丼グルメの紹...

アクセスランキング

まとめ作者