2017年08月13日更新
柴田勝頼 プロレス サプライズ

【プロレス】硬膜下血腫で緊急手術を受け欠場中の柴田勝頼がサプライズ登場で観客大興奮「生きてます」

 硬膜下血腫で緊急手術を受け欠場中の柴田勝頼(37)が13日、新日本プロレスの両国大会で、4カ月ぶりにリングに上がり、ファンにあいさつした。

108
0
柴田は、4月9日の両国大会で、IWGPヘビー級王者オカダ・カズチカに挑戦。激闘の末敗れたあとに、体調不良を訴えて倒れ、都内の病院に救急搬送された。翌10日に手術を受け、病院で治療を続けていた。
引用元:www.nikkansports.com(引用元へはこちらから)

その他の新着

【話題】高須院長「有田芳正から24時間以内に回答がなければ提訴する」

高須先生の顧問弁護士大忙し

エストコーポレーション助成金

エストコーポレーションの助成金サービスをまとめてみました

【甲子園】仙台育英、大阪桐蔭戦での『蹴り疑惑』、「日本文理戦でもやっている」とネットで騒動拡大

夏の甲子園(全国高校野球選手権)3回戦で仙台育英の選手が一塁を駆け抜けた際、「大...

『ママレード・ボーイ』実写映画化決定!!主演は桜井日奈子と吉沢亮

吉住渉氏の人気少女コミック「ママレード・ボーイ」が、桜井日奈子と吉沢亮のダブル主...

【マジ?】ユヴェントスのマルキージオがミランへ移籍の噂

もし違うのならSNSか何かで否定してほしい

「走らないといけない理由」ができてしまった宮迫博之さん、24時間マラソンの練習開始

雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)が、20日放送の日本テレビ「行列のできる法律相...

アクセスランキング

まとめ作者