2016年07月06日更新
沖縄 サヨク 米軍ヘリ

【サヨク速報】沖縄本島の沖合 米軍ヘリが墜落

第11管区海上保安本部によりますと、12日午後1時すぎ、沖縄本島中部の沖合に、アメリカ軍のヘリコプターが墜落したという情報がアメリカ軍キャンプ瑞慶覧から寄せられたということです。

75
0

情報

現場は、沖縄本島中部にあるうるま市の浜比嘉島の東側5キロから10キロ程度の海域だとみられるということです。けが人がいるかや詳しいことは分かっていません。アメリカ軍から救助の要請を受けた第11管区海上保安本部の巡視船が現場の海域に到着したということで海上保安本部が捜索を始めています。
防衛省によりますと、12日午後1時50分ごろ、沖縄のアメリカ軍嘉手納基地から東に30キロ以上沖合の海上に、アメリカ陸軍所属の、UH60ヘリコプターが墜落したという情報が、午後3時前、在日アメリカ軍から寄せられたということです。民間の船舶などへの被害の情報は、今のところ入っていないということです。また、ヘリコプターに乗っていたのは5人から8人ほどという情報があり、防衛省が、安否についての情報を確認しています。

ネットの声

旅行 / 地域情報の新着

アクセスランキング

まとめ作者