2016年07月06日更新
税金 巨人 杉内俊哉

【悲報】巨人・杉内 来季年俸5000万円なのに…税金は最大3億700万円

やはり野球選手は大変だあ

209
0
巨人の杉内俊哉投手(35)が10日、都内のホテルで契約更改交渉に臨み、自ら大幅な減俸を申し入れ、プロ野球史上最大の減額となる4億5000万円減の年俸5000万円プラス出来高払いでサインした。

 これまでの年俸は5億円だが、一般的な計算では所得税が約2億2000万円、住民税が約5000万円、消費税が約3700万円で、最高で約3億700万円の課税となる。

 経費が引かれたり、資産管理会社などをつくっている場合などは安くなるが、来季年俸の5000万円をはるかに超えることは間違いない。
引用元:www.sponichi.co.jp(引用元へはこちらから)

その他の新着

アクセスランキング

まとめ作者