2016年07月06日更新
ブラック企業 社畜 過労死

「働きすぎは心も体も壊す」 月227時間の残業で「過労自殺」した青年の母親が語る

働きすぎによる突然死や自殺を防ぐことを国の責務とした「過労死防止法」が昨年11月に施行された。この法律が国会で成立したのは、昨年6月。新しい法律ができて1年が経過したのを記念して、「過労死ゼロ社会をめざして!」と題した集会が8月5日、東京・永田町の衆議院第一議員会館で開かれた。

268
0

スポンサーリンク

スポンサーリンク

健康の新着

アクセスランキング

まとめ作者