2016年07月06日更新
ブラック企業 社畜 過労死

「働きすぎは心も体も壊す」 月227時間の残業で「過労自殺」した青年の母親が語る

働きすぎによる突然死や自殺を防ぐことを国の責務とした「過労死防止法」が昨年11月に施行された。この法律が国会で成立したのは、昨年6月。新しい法律ができて1年が経過したのを記念して、「過労死ゼロ社会をめざして!」と題した集会が8月5日、東京・永田町の衆議院第一議員会館で開かれた。

250
0

健康の新着

大山のぶ代さん、夫の遺体を見て一瞬悲しむもすぐに「家に帰る」と介護施設に帰宅。葬式も欠席

葬儀欠席の大山のぶ代、通夜前日に棺の中で眠る夫と対面

女性「弱ったネコを保護しよう」→マダニが媒介する感染症に感染した猫に噛まれて10日後に死亡

国立感染症研究所によると、平成28年5月~7月、弱った野良猫を保護しようとした西...

【高須克弥裁判】「キャッチコピーは元妻の遺産」民進党に怒りで涙 今妻のサイバラは法廷画家デビュー

高須先生、民進党に負けるな!でもって、サイバラさんは顛末を全部漫画にしちゃうんで...

血液1滴で「がん13種類」を早期発見する検査法を開発!全ての診断で95%以上の精度―3年めど事業化

国立がん研究センター(東京都)などは、血液1滴で乳がんなど13種類のがんを早期発...

ミスチル桜井「薄毛が進行中」の背景にあった「切実な問題」とは?

桜井に「薄毛進行」説が急浮上。7月15日付の「日刊ゲンダイ」では「頭頂部の髪を全...

【野球】巨人 山口俊 酔って警備員を負傷させた疑いなどで予告先発回避 横浜ファンから「ざまぁw」の声

 巨人の山口俊投手(30)が、予告先発投手として発表されていた 18日の中日戦(...

アクセスランキング

まとめ作者