2016年07月06日更新
ブラック企業 社畜 過労死

「働きすぎは心も体も壊す」 月227時間の残業で「過労自殺」した青年の母親が語る

働きすぎによる突然死や自殺を防ぐことを国の責務とした「過労死防止法」が昨年11月に施行された。この法律が国会で成立したのは、昨年6月。新しい法律ができて1年が経過したのを記念して、「過労死ゼロ社会をめざして!」と題した集会が8月5日、東京・永田町の衆議院第一議員会館で開かれた。

234
0

健康の新着

タカトシのタカ、1カ月で8キロ減量 糖尿病寸前で決意「子どもの顔を見て、大人になるまでは生きたいと」

タカアンドトシのタカ(41)が22日、糖尿病寸前で1カ月で8キロやせたと明らかに...

【このハゲ】桜蔭→東大法→厚労省 豊田真由子議員もの凄いエリートだった

自民党の豊田真由子衆院議員(42、埼玉4区、当選2回)が元政策秘書の男性(55)...

【!?】人をバカにする「バカウィルス」が発見される

人の知能の低下させるウィルスが発見される

【遺伝子・血統】酒飲まなくても痛風のリスク2倍?酒に強いタイプの遺伝子を持つ人涙目と発表される

研究、酒に強いタイプの遺伝子、遺伝子力、お酒

【社会】茶のしずく石けん「今も3割がアレルギー」治ることを諦めないで!

福岡県の化粧品会社が販売した「茶のしずく(せっけん)」の旧商品で起きた小麦アレル...

【速報】 安倍首相、19日に記者会見 責任を取っての辞任会見か

安倍晋三首相は通常国会閉幕に伴い、19日夕に首相官邸で記者会見する。...

アクセスランキング

まとめ作者