【競馬】ローブティサージュに騎乗していた福永祐一騎手 落馬で右肩関節脱臼、右肩鎖骨剥離骨折の重症

福永祐一騎手(38、栗東・フリー)は31日京都11R・スワンSでの落馬負傷のため、11月1日に東京競馬場で予定されていた天皇賞・秋(GI)のカレンミロティックを含む9鞍の騎乗を取りやめ、乗り替わることになった。変更騎手、および負担重量は以下の通り。

1403
0

趣味の新着

アクセスランキング

まとめ作者