2017年12月04日更新
生レバー 焼肉 レバー

生レバーを「裏メニュー」として提供した疑いで焼き肉屋の店長を逮捕

逮捕されたのは、兵庫県加東市で焼き肉店を経営する畠山裕紀容疑者(43)です。

177
0
警察によりますと、ことし9月と先月に牛の生レバーを十分に加熱するよう注意せず、客に提供していたとして食品衛生法違反の疑いが持たれています。

牛の生レバーは、重い食中毒を引き起こす危険性が高いとして、5年前から客に出すことが法律で禁止されていますが、この店で「裏メニュー」として提供しているという情報が警察に寄せられ、捜査したところ従業員が口頭で客に勧めていたということです。

これまでのところ、客に健康被害が出たという情報はないということです。

調べに対して容疑を認めているということで、警察は生レバーをいつから提供していたのかなどを調べています。
引用元:www3.nhk.or.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

グルメの新着

【話題】和製ジンが今流行、ストロングゼロといい度数の高い酒が流行ってる

和ウイスキーの次は和製ジン

「やめられない、とまらない」のキャッチコピー発案者がカルビーに損害賠償1.5億を提訴

かっぱえびせん』お馴染みのキャッチコピーをめぐり、生みの親がカルビーを訴えた...

【注意喚起】イクラだけ抜かれた鮭が投棄された事件が関係? メルカリで怪しげなイクラが大量出品

怪しげなものは買っちゃダメ!!

【悲報】てんや、天丼40円値上げ 来年1月から540円 もはや庶民の食べ物ではなくなる

ロイヤルホールディングス(福岡市)は11日、傘下の天丼チェーン「てんや」で、主力...

東海道本線 木曽川駅構内で人身事故「踏切で撥ねられた」

一部区間で運転を見合わせています。統計から推測される再開時刻は08:46±42分...

【悲報】生活保護費の引き下げ検討、一方国家公務員の給料は上がる見込み

厚生労働省は8日、生活保護の基準額に関し、食費や光熱費などの生活費の 見直し案を...

アクセスランキング

まとめ作者