2016年07月06日更新
戦力外通告 トライアウト 白根

【プロ野球】12球団トライアウト、元ソフトバンクの白根がアピール成功 阪神が獲得に動いている?

12球団合同トライアウトが、静岡・草薙球場で行われました。計47選手が参加。前ソフトバンクの白根が3安打。元ヤクルトで、BCリーグ福島の佐藤(ヤクルト・由規の弟)は4安打をマークしました。 投げては前西武・田中、前ヤクルト・金伏ウーゴが最速146キロをマークしました。

409
0
 12球団合同トライアウトが行われ、投手33人、野手14人の計47人が参加した。シート打撃形式(カウント0-0)で行われ、ソフトバンクの育成選手契約を断って参加した白根尚貴内野手(22)が長打2本を含む3安打を放ちアピールした。スタンドでは5200人のファンが声援を送った。なお当初エントリーしていたオリックス中山慎也投手(33)は参加をとりやめた。
引用元:www.nikkansports.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者