2016年07月06日更新
オリックス 契約更改 金子千尋

【野球】オリックス金子「期待に応えられず申し訳ない」 → それでも5億円で契約更改

松坂大輔 中島裕之は4億、なんかおかしい・・

172
0
オリックスの金子千尋投手が14日、ほっともっとフィールド神戸内で契約更改交渉に臨み、
複数年契約のため現状維持の5億円プラス出来高払いでサインした。
年俸5億円は更改を終えた選手の中で、野手、投手合わせて日本人選手最高額となった。(金額は推定)

昨年オフの右肘手術の影響もあり開幕には間に合わず、シーズン終盤も右肩違和感のため離脱した。
結局、16試合に登板し7勝6敗、防御率・3・19。3年ぶりの1桁勝利、完投はゼロに終わった。

交渉の冒頭で金子自身から「期待に応えられなくて申し訳なかったです」と謝罪したという。

来季に向けて「それでも来年、今年以上に期待してくれている。
この悔しさをぶつけないといけない」とリベンジを口にしていた。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者