2016年07月06日更新
李大浩 イデホ メジャー

【野球】ソフトバンク李大浩がメジャー挑戦 ソウルで会見

日本シリーズMVPに輝いたソフトバンクの李大浩内野手(33)が3日、ソウル市内で記者会見し、「野球選手なら誰でも抱く米大リーグという夢に、最後に挑戦したい」と、メジャー入りを目指すことを明らかにした。

180
0
日本シリーズMVPに輝いたソフトバンクの李大浩内野手(33)が3日、ソウル市内で記者会見し、「野球選手なら誰でも抱く米大リーグという夢に、最後に挑戦したい」と、メジャー入りを目指すことを明らかにした。

 李大浩は10月31日には一部で報じられた来季のメジャー挑戦を否定。「私はクビ?本当にびっくり。契約が残っているのでホークスでプレーしたい。私の意思では来季というのも頭に入っている」と残留が基本線であると話していた。しかしメジャーについては「私の夢」とも口にしており、33歳で夢への第一歩を踏み出すことになった。

 韓国ロッテで2度の3冠王に輝いた李大浩は12年にオリックスに入団し、来日1年目で91打点をマークして打点王のタイトルを獲得。14年にソフトバンクに加入し、今季は打率・282、31本塁打、98打点の成績をマーク。ヤクルトとの日本シリーズでは骨折で欠場した内川の代役として4番に座ると、3試合で決勝打で放つなど5試合で8打点を記録し、2年連続日本一に大きく貢献した。
引用元:www.sponichi.co.jp(引用元へはこちらから)

趣味の新着

アクセスランキング

まとめ作者