O-157ポテトサラダ事件 群馬の系列店でも汚染が見つかる ポテトサラダは危険

埼玉県熊谷市のスーパー「食彩館マルシェ籠原店」に入る総菜店「でりしゃす籠原店」で買ったポテトサラダを食べた人が腸管出血性大腸菌O157に感染した食中毒で、 県は22日、同市内と前橋市内の系列店のポテトサラダを食べた客からもO157が検出されたと明らかにした。

871
0

ソース

埼玉県熊谷市のスーパー「食彩館マルシェ籠原店」に入る総菜店「でりしゃす籠原店」で買ったポテトサラダを食べた人が腸管出血性大腸菌O157に感染し、
女児(5)が溶血性尿毒症症候群(HUS)で意識不明の重体となるなどした食中毒で、
県は22日、同市内と前橋市内の系列店のポテトサラダを食べた客からもO157が検出されたと明らかにした。
店舗での汚染ではなく、仕入れたポテトサラダが原因の可能性も出てきた。

県などによると、ポテトサラダは系列各店が運営会社のフレッシュコーポレーション(群馬県太田市)を
通じて同県高崎市の食品加工工場から仕入れ、ハムやリンゴをまぜて販売していた。
これまで籠原店以外では食中毒の訴えがないとされてきたため、籠原店での調理、販売の過程で汚染されたとみられていた。

新たに感染者が出たのは、籠原店から約2キロ離れた「でりしゃす熊谷店」と前橋市内の系列店。
埼玉県は同日、この2人を含む4人の感染が新たに判明し、感染者は計10人となったと発表した。
埼玉、群馬両県は感染ルートの特定を急ぐ。

引用元:www.sankei.com(引用元へはこちらから)

みんなの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

健康の新着

【小平奈緒・金メダル】メリット度外視で職員採用した地元の相澤病院に絶賛の声が集まる

2009年には信州大卒業後の所属先が見つからず悩んだ時期もあった。そんな小平に手...

【ガッチリマンデー】エステーが好調なのは女性が権限を持ったから 社長 「ガタガタ言う人は皆◯しです」

「10年以上ぶりに過去最高益!」の会社 エステー女性社長が「消臭力」をガラッと変...

【福島・郡山】ほとんどの抗生物質が効かない耐性菌5人に院内感染、KPC型、2人死亡

県郡山市の総合南東北病院と同市は16日、入院患者5人が、ほとんどの抗生物質が効か...

【JR東日本】電車止まる?JR東労組が初のストライキ決行か 3月中旬の可能性

電車、ストライキ、経済とビジネス、労働問題、電車止まる

【社畜】なんと! 残業時間が60時間を超えると感覚が麻痺して幸福度がアップ! ただし・・・

身体を削って幸せを得る・・・

ノーベル賞・田中耕一さん アルツハイマー病を血液検査で発見できる方法を発表「白髪が増えた」の声も

島津製作所って一般的にあまり知られていないですけど、とてもいい研究をしていますね...

アクセスランキング

まとめ作者