プロ障害者 トイレに行くのが面倒なので座席で用を足し咎められると障害者差別を盾に賠償金を請求していた

木島英登氏は木島英登バリアフリー研究所を設立し、講演(5万、10万、20万円)を引き受けることでお金を稼いでいる。 講演料はかなり高めで、「バリアフリー研究所」という名前に反して活動が社会貢献などではなく営利目的なのは明らかだ。

1495
0

木島英登氏の場合は、事前連絡が必要と分かっていても無視する、トイレに行くのが面倒なので座席で用を足す、
スタッフの注意を無視して暴走する、自分の思い通りにいかないと権利団体に申し立てると脅すなどと極めて自己中心的な行動が目立っていた。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

健康の新着

【悪質】客「ばか、死ね、辞めろ」、土下座強要など…接客で迷惑行為経験7割超

デパートなどで顧客からのクレームに対応した際、土下座の強要や「殺す」と脅される、...

【ダイエットヴィレッジ】藤山さんが上から目線で視聴者反感「お前もデブ」「痩せなかったら笑ってやる」

藤山さんは、体育会系なだけだから・・・

フジ三宅アナが入院 急性胆管炎  誕生日だった昨日倒れて緊急入院と手術へ

急性胆管炎 相当痛いらしい

坂本龍馬、歴史の教科書から消えるか、暗記だけの教育見直しで

歴史的に重要な人物かどうかの問題。教育問題、歴史と流れ。教育詰め込みゲーム、脱暗...

新垣結衣効果?赤ちゃんの名前「結衣」が7年ぶり1位に、1文字の名前も増加傾向か

ガッキー、赤ちゃん命名・お名前ランキング。転生はまだ不可。テレビと民への影響。ひ...

【サッカー】コンサドーレ札幌FWジェイ、てんかんの持病を公表「同じ病気の人に希望を」先日の搬送も発作

4日の練習中に意識を失い緊急搬送された北海道コンサドーレ札幌FWジェイ(35)が...

アクセスランキング

まとめ作者