2017年12月13日更新
国民栄誉賞 羽生善治 井山裕太

【囲碁/将棋】<国民栄誉賞>将棋の羽生氏 囲碁の井山氏に授与検討へ

政府は、将棋で前人未到の「永世七冠」達成を果たした羽生善治氏と、囲碁で2度の七冠独占を果たした井山裕太氏の2人に国民栄誉賞を授与する方向で検討に入りました。

122
0
将棋の羽生善治氏は、今月5日に通算7期目となる竜王のタイトルを獲得して永世竜王の資格を得て、現在7つある将棋の永世称号の資格をすべて獲得し、前人未到の「永世七冠」達成を果たしました。

また、囲碁の井山裕太氏は10月に名人のタイトルを奪い、自身2度目となる七冠独占を果たし、囲碁、将棋を通じて、初めて七大タイトルを2度にわたって独占する快挙を達成しました。

これを受けて、政府は、羽生氏と井山氏の2人に国民栄誉賞を授与する方向で検討に入りました。

国民栄誉賞が授与されれば、去年、リオデジャネイロオリンピックのレスリング女子で金メダルを獲得し、オリンピック4連覇を達成した伊調馨選手以来となり、個人としての受賞は24人目と25人目となります。

政府は、13日にも羽生氏と井山氏に対する国民栄誉賞の授与を検討する方針を公表し、関係者の意見も聞いたうえで、最終的に判断することにしています。


引用元:www3.nhk.or.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その他の新着

福岡県久留米市で少女に飛び降り強要した少年少女3人を逮捕

久留米市で、3人の少年少女が別の少女を脅し、駅前にある高さおよそ6メートルの歩道...

草津白根山噴火で訓練中の陸上自衛隊員1人が噴石に当たり死亡

23日群馬県の草津白根山の噴火で、自衛隊員1人の死亡が確認された。 このほか、自...

草津白根山噴火、噴石で4人けが雪崩で1人不明、現地画像

23日午前10時10分ごろ、群馬県草津町の草津国際スキー場で雪崩が発生し、4人ほ...

【悲報】iPS細胞の論文で捏造・改ざんが発覚・・・ 山中伸弥教授辞任の可能性も

京都大iPS細胞研究所の特定拠点助教が発表した論文の図に、捏造や改ざんの研究不正...

首都高中央環状新宿線の山手トンネル 大雪で8時間渋滞「非常口に向かって歩く人を20人くらい見かけた」

「午後7時ごろ首都高に入ったが、1時間に数100メートルしか進まない状態が続き、...

関東「大雪の方程式」がよくわからないけど実に面白い!寒気、海流など条件合致で成立!

「大雪」=「ラニーニャ」+「北極振動(極渦)」+「黒潮大蛇行」+α...

アクセスランキング

まとめ作者