2017年02月23日更新
AMAZON ヤマト運輸 物流

【物流危機】 ヤマト運輸 増加が止まらない取扱量に悲鳴 ついに宅配総量抑制に動く

宅配便最大手のヤマト運輸が、荷受量を抑制する検討に入ったことが23日、わかった。労働組合が今年の春闘の労使交渉で会社側に要求した。インターネット通販の拡大などを背景に宅配個数が増える半面、トラックドライバーなどの人手不足で慢性化している長時間労働の軽減を図る。

139
0

その他の新着

【過労死】某居酒屋の店長のシフトが酷い「深夜3時閉店、始発まで帰れず家についたら8時、12時に出社」

こういう環境は是正すべき。「俺の若かった頃は・・」と言う老害は黙れ...

【高校野球】高校野球帝京高校、準々決勝で東海大高輪台に延長戦で敗退 守備妨害のジャッジの抗議届かず

高校野球で猛抗議って…。ええのか?

【Hey!Say!JUMP】一般チケット、電話販売も5分で完売、倍率60倍!チケは5万円以上で転売

転売屋さん仕事が早いですね

【現場情報】名鉄津島線、青塚駅~木田駅間で人身事故

津島線 青塚駅~木田駅間の踏切において人身事故が発生しました。...

名鉄津島線、 #青塚駅 ~ #木田間駅 にて人身事故「急停車したと思ったら」

10:32頃、木田~青塚駅間で人身事故

【洪水情報】避難指示や避難勧告が出ている秋田県秋田市や大仙市などの様子まとめ

発な前線の影響で、秋田県を中心に発達した雨雲がかかり、由利本荘市では猛烈な雨が降...

アクセスランキング

まとめ作者