【体罰】特別支援学校・都立永福学園で「43周」指示で生徒が意識不明 校長「2周毎に水は飲ませた」

都立の知的障害特別支援学校で、バスケットボール部の部活動中に、ペナルティーとして校舎の周りを走っていた男子生徒が、熱中症で意識不明の重体になっていることがわかった。

1272
0
 東京都によると、23日、杉並区にある知的障害特別支援学校・都立永福学園高等部で、バスケ部の部活中に、校舎の周りを走っていた男子生徒(15)が、
自転車置き場でうずくまっているのがみつかった。男子生徒は、熱中症による脱水症状で意識不明の重体。

 男子生徒は、2日前の21日に、走るのが遅かったペナルティーとして、顧問の教員から、1周およそ450メートルの校舎の周りを43周走るよう指示されていた。
しかし21周、約10キロ走ったところで、体調が悪くなったため、23日になって残りの22周を走っていた。

 当時、気温は32℃で、学校側は、2周走るごとに休ませ、水分をとらせていたという。

 これを受けて学校は25日、臨時の保護者会を開いた。

 都立永福学園・朝日滋也校長「(保護者から)体がつらいのにがんばるって言ってしまう子どもの特性は、きちんと教師として受けとめるべきではないかといったご意見はありました」

 保護者からは、障害のある子どもなので、子どもたちの言葉を適切に読み取り、声かけをしてほしいなどの意見がでたという。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

健康の新着

【小平奈緒・金メダル】メリット度外視で職員採用した地元の相澤病院に絶賛の声が集まる

2009年には信州大卒業後の所属先が見つからず悩んだ時期もあった。そんな小平に手...

【ガッチリマンデー】エステーが好調なのは女性が権限を持ったから 社長 「ガタガタ言う人は皆◯しです」

「10年以上ぶりに過去最高益!」の会社 エステー女性社長が「消臭力」をガラッと変...

【福島・郡山】ほとんどの抗生物質が効かない耐性菌5人に院内感染、KPC型、2人死亡

県郡山市の総合南東北病院と同市は16日、入院患者5人が、ほとんどの抗生物質が効か...

【JR東日本】電車止まる?JR東労組が初のストライキ決行か 3月中旬の可能性

電車、ストライキ、経済とビジネス、労働問題、電車止まる

【社畜】なんと! 残業時間が60時間を超えると感覚が麻痺して幸福度がアップ! ただし・・・

身体を削って幸せを得る・・・

ノーベル賞・田中耕一さん アルツハイマー病を血液検査で発見できる方法を発表「白髪が増えた」の声も

島津製作所って一般的にあまり知られていないですけど、とてもいい研究をしていますね...

アクセスランキング

まとめ作者