2016年07月06日更新
ウィンキーソフト 破産 ゲーム

【悲報】 『スーパーロボット大戦』などを開発したウィンキーソフトが破産申告 負債は約2億5000万円

スパロボF…遊んだなあ

168
0
(株)ウィンキーソフト(TDB企業コード:581206728、資本金1000万円、大阪府吹田市豊津町11-34、代表高宮輝雄氏、従業員30名)は、11月10日に事業を停止し、事後処理を●薫(ぺえ ふん)弁護士(大阪府大阪市中央区南船場1-16-10、弁護士法人オルビス、電話06-6264-1976)ほか2名に一任、自己破産申請の準備に入っていたことが判明した。
 
 当社は、1983年(昭和58年)1月創業、86年(昭和61年)10月に法人改組。当初は、PC用ソフトの自社開発および販売を行なっていたが、83年7月のファミコン発売以降はゲーム用ソフトの開発元として参入。91年4月には複数版権のロボットアニメによるクロスオーバー作品で、代表作となる人気ゲームソフトの「スーパーロボット大戦」を開発。大ヒット作となり、以降も「スーパーロボット大戦」シリーズや「聖霊機ライブレード」などのゲームソフト開発を手掛け、99年3月期の年収入高は約4億円を計上していた。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

ゲームの新着

アクセスランキング

【14億円の土地を2000万】辻元清美、森友学園横「野田中央公園」の用地取得に関与の噂

豊中市が購入した森友学園横の土地(野田中央公園)用地取得に関する疑惑が浮上...

【てるみくらぶトラブル】現金一括払いは前触れだった?返金はどうなるの?

旅行代理店の「てるみくらぶ」が手配した航空券の発券をめぐって、トラブルが起きてい...

【てるみくらぶ】山田千賀子社長、涙の謝罪会見…「詐欺ではないか?」の質問に答える

東京地裁から破産手続き開始決定を受けた旅行会社「てるみくらぶ」は3月27日午前、...

【けものフレンズ考察】こっそり仕込まれた小ネタのまとめ!建造物、背景、小物類の作り込みがすごい!

7話でかばんちゃんが見ていたレシピはどれも野菜料理。3話で映った山の隅っこに観覧...

あんスタ、消費者庁に通報でサービス終了?ネットで話題に。

ゲーム、不安、あんさんぶるスターズ!あんスタ炎上、ランボ配布、イベント・サーバ落...

【けものフレンズ考察】フレンズがとった面白い行動の元ネタまとめ!コアリクイの威嚇ポーズが一致、など

けものフレンズはほんわか萌え冒険アニメと見せかけて、動物の習性や生態をモデルにし...

まとめ作者