【ボクシング】王者が200グラム体重オーバーで王座剥奪。再測定も水を飲み逆に体重が増える→具志堅激怒

前日計量が19日、都内のホテルで行われ、同級1位の比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)が対戦する王者ファン・エルナンデス(メキシコ)が計量をパスできず王座が剥奪された。 所属ジムの具志堅用高会長は「世界戦でああいうのはダメだよ!」と声を荒らげ、不快感を示した。

191
0

比嘉はリミットの50・8キロで一発パス。一方のエルナンデスは51キロと200グラムのオーバーとなり、2時間以内にリミットまで体重を落とすことが求められた。
しかし、数十分後に再びはかりに乗ると体重は逆に増えており、結局、計量を放棄。この時点で王座剥奪が決まった。
「水を飲んだ」と話す関係者もおり、王者の心は折れていた。

出展:Youtube

2016年7月2日比嘉大吾ーディアレ1R

出展:Youtube

比嘉大吾(王者)4RKOで東洋タイトルV1!Daigo Higa(flyweight)(2016.11.5)

2016年11月5日 後楽園ホール 11戦全KO勝ち.

旅行 / 地域情報の新着

アクセスランキング

まとめ作者