【痛いニュース】東京五輪エンブレムがベルギーの劇場のロゴそっくり☆ベルギーデザイナー似ていると主張

先日発表された東京五輪エンブレムが、ベルギーのThéâtre de Liège(リエージュ - 劇場) @TheatreDeLiege のロゴのバクリではないかとネットで話題になっている。

2503
0

オリンピックのエンブレム

東京オリンピックの開幕まで5年となる24日、大会のシンボルとなる公式エンブレムが発表され、「TOKYO(東京)」など3つのことばの頭文字「T」をイメージしたデザインとなりました。

オリンピックのエンブレムは、「TOKYO(東京)」「TEAM(チーム)」、それに「あした」を意味する「TOMORROW(トゥモロー)」の3つのことばの頭文字の「T」をイメージしたデザインとなりました。

パラリンピックのエンブレム

5年後の8月25日に開幕するパラリンピックのエンブレムは、「平等」を意味する「=(イコール)」をイメージしています。

公式エンブレムは競技会場や開催都市の街じゅう、記念グッズなどさまざまな場面で使用

大会の組織委員会がデザインを決める公式エンブレムは、大会のシンボルとして、競技会場や開催都市の街じゅう、記念グッズなどさまざまな場面で使用されます。

エンブレムの理念

デザインした佐野氏「前回 東京大会を継承」

公式エンブレムをデザインしたアートディレクターの佐野研二郎さんが会見し、「1964年東京大会のエンブレムを継承しながら新しいものを作りたかった」と話しました。
エンブレムのデザインは、大会組織委員会がデザインコンテストで複数の受賞歴のある個人を対象に募集し、審査の結果、104の作品から佐野さんのデザインが選ばれました。

このエンブレムを作ったのは、佐野研二郎さん。大手広告会社の博報堂出身で、日光江戸村(栃木県日光市)の「ニャンまげ」、TBSテレビの「BooBo(ブーブ)」、au(KDDI)の「LISMO」などを手掛けたアートディレクターだ。

東京五輪エンブレムがベルギーの劇場のロゴに酷似?

その他の新着

アクセスランキング

まとめ作者