【ロンドンハーツ】出川が淳にドッキリを仕掛けるはずが逆に仕掛けられる!千鳥ノブの連続ドッキリが面白い

日本ドッキリスター大賞2017 レジェンド出川降臨SPの見どころ&Twitterの感想まとめ。9月15日。

445
0

日本ドッキリスター大賞2017 レジェンド出川降臨SP

過去3回狩野英孝に行ってきた汚しドッキリを千鳥ノブに敢行。8月某日スタジオ入りしたノブに一発目の汚しとしてパイ大量噴射。淳が登場し汚しドッキリを予告。翌日に2回目の汚しとなるカレーうどん。3回目は千葉テレビと称したニセの田植え体験ロケでは深みにはまるドッキリ。4回目はお笑い雑誌の取材を受けたカフェで桃のオブジェから小便小僧が出現し濡れるドッキリ。

5回目は「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」でのアルスマグナのLIVEステージで敢行。千鳥が漫才を披露しているとマイクから黒い液体が噴射。6回目は特番と称しスタジオ入りしたノブの前にドミノ8000個が出現、最後のドミノが倒れるとスライムがかかり、さらに別回線のドミノで反対側からもスライムがかかる仕組み。
引用元:tvtopic.goo.ne.jp(引用元へはこちらから)

出川が淳に敵討ちのはずが全てワナ

6回目のドッキリとしてドミノが倒れ、最後にストッパーが外れてノブにスライムがかかった。別回線のドミノからもスライムがかかった。7回目は静岡のテレビ局と称したロケで無関係のカースタント爆破をし、途中で顔に色水を噴射。最後に洗車中に窓を開けるなどした。アンコールの9回目はニセトイレの中で大量の粉をかぶったノブ。

ヒロミがノブのドッキリは「心が温まる」とコメント。お蔵入りとなったドッキリの紹介をした。

何度も淳にダマされてきた出川が淳へドッキリのチャンスがと思いきや大ドンデン返しのドッキリを敢行。7月27日に企画スタート、スタッフから淳へのドッキリを聞き喜ぶ出川。悔しかったドッキリは2003年ロシア人元カノを仕掛け人にしたドッキリだといい、「心の底で本当にしたいと!!」と思ったのは2002年同棲4年の彼女に失恋した出川への恋人の手紙ドッキリだという。

出川が淳ドッキリのアイデアとして社長賞で喜ばせた後に落とし穴を挙げた。実際の作戦は落とし穴にハマるのは出川。
引用元:tvtopic.goo.ne.jp(引用元へはこちらから)
1週間後、スタッフが出川に途中経過を報告。全てを知る淳のニセ隠し撮り&芝居の社長賞報告VTRを見た出川は「胸痛いな」とコメント。その後リアクション系のドッキリもかけることが決定。すぐに淳に報告し準備。

ドッキリ初日、まずは電流ビリビリドアドッキリ。実は電気は流れず淳は演技でリアクションをとり、出川はリアルウォッチングでなく事前に撮影したVTRを見るというトリック。淳のリアクションに笑いが止まらない出川。この様子をさらにウォッチングしていた淳。

社長賞ドッキリ初日。淳へのドッキリは4つの仕掛けでフリを作った後に2次回に向かう途中で落とし穴に落とすプラン。しかし淳は逆に出川を翻弄し落とし穴へ誘導する。祝賀会が始まり乾杯をする淳ら出席者。1つ目のプラン「台湾からの取材カメラ」では出川が憧れだったという指示出しをするがテンパってしまう。スタジオメンバーからは「台湾人を通してホメてるだけ」などと指摘された。

続いて2つ目の仕掛けは「会場への潜入」。出川がウェイターに変装し淳の苦手な激辛料理をテーブルに届ける手はずだったがビビりすぎて作戦中止。その後出席者・ニコルが挨拶をした。3つ目のの仕掛けは「出演者のビデオメッセージ」。藤本敏史や狩野英孝のVTRが流れる中、出川のVTR前に淳が電話に出て退席。淳が席に戻る前にVTRは終了。

4つ目の仕掛けは「奥さんから偽手紙」。淳の奥さんと思わせる手紙を会場で読ませ淳を泣かせたいという出川。作家に執筆を依頼したと思っている出川だが、実は淳が考えた手紙。手紙が読まれると泣きそうな演技をする淳、カメラが人で隠されている間に目薬をさし涙を流す演技をした。泣く淳の姿を見て情に流される出川。

最後にロンブー2人が挨拶をし、淳が「これからもドッキリを色んな人に」とコメント。これに出川は「オマエがかかってるんだよ」と話すが、ドッキリにかかっているのは出川の方。祝賀会が終わり落とし穴の場所へ向かう出川、一方淳は一足先に現場近くへ。出川が見ている落とし穴現場の映像はリアルタイムでなくVTR、事前に収録した淳が落ちるVTRを見る。淳が落ちたと思っている出川が穴に近づくと別の穴に落下。淳がネタバラシをすると「クソ番組!」と出川。

スタジオメンバーらが落とし穴に落下する瞬間の出川についてトーク。出川が2年以内に淳を落とし穴へ落とすと宣言し、条件としてロンハースタッフ総入れ替えを挙げた。

三四郎・小宮へのドッキリはニセ旅番組でロンハー仕込みの田舎町を訪問、郷土料理の食レポ&お泊りロケを行うが道中に計10個のドッキリが待ち受ける。舞台は山梨県旧須玉町。ロケは小宮と仕掛け人Dの2人で行い、家や住人はロンハーが仕込んだ。お宅を訪問し1つ目の仕掛け「煮えたぎるほうとう」「苦手な大量のカボチャ」。撮影終了後、車で待機する小宮が「独特…」などとボヤいた。別場所でロケをしている体の相方・相田から画像を送信すると「何でビール飲んでんの!?」と不満を口にしていた。

2軒目の仕掛けはお母さんが冷えたスイカを出してくれるが種を指でホジッちゃう。穴ぼこだらけのスイカを食べた小宮が一人きりになると「すごい地域…」とボヤいた。3軒目の仕掛けはクサヤ入りのヤマカケをかけたご飯。食べた小宮がえずきながら「美味い」とコメント、車中で1人になると「すさまじいわ…」などとボヤいた。

4軒目の仕掛けはよく冷えたそうめんに再びクサヤ入りヤマカケ。小宮はそうめんのみや食べ「最高」とコメント。小宮が今晩宿泊できる家の話をすると何軒か断られる演技をした後、見つかったことを報告。
引用元:tvtopic.goo.ne.jp(引用元へはこちらから)

三四郎 小宮 田舎ドッキリ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今晩泊めてもらう家に到着した小宮。ご家族はニセモノで赤の他人同士、家も本当に住んでいる方から拝借。5つ目の仕掛けは子供と2人きり。「オセロで遊ぼう」と誘ったり、夏休みの宿題を手伝ったり、たまたまアリが子供の腕にとまると殺さず逃がした。子供は寝た事にしてロケ再開。部屋着はお爺さんのステテコ姿。乾杯をし料理を食レポ。仕掛け人Dは退出し小宮と家族だけにし完全オフの空間に。

6つ目の仕掛けは再びクサヤ入りのヤマカケ、えずきながらも食べていた。7つ目の仕掛けはシャワーが冷水&湯船に熱湯。お爺さんとお婆さんが就寝し夫婦と小宮のみに。芸人の恋愛事情などについて話すが睡魔で限界の小宮、寝室に向かうが友達夫婦が突然の訪問。小宮に強引な飲みの誘いをし再び乾杯、友達夫婦が稼ぎや営業などウザい質問をし40分経過。小宮が寝室へ避難し「何だアイツら」とボヤキ。友達夫婦を帰らせて就寝。9つ目の仕掛けは枕がクサい。文句を言いつつも熟睡した小宮。

翌朝、仕掛け人Dがやって来てロケの準備。朝食を頂いた。番組上、家族へお礼の手紙を書き別れのシーンで読んだ。子供からは似顔絵のプレゼント、お婆さんは「帰したくない」と過剰演技で涙の別れ。車内でロケ終わりの感想トークをしていると、前方からアドバルーンに「ドッキリ大成功」の文字が。先回りした仕掛け人のニセ家族が登場した。

小宮のドッキリについてヒロミが「あれで成り立ってると思ってる方が…」と指摘。
引用元:tvtopic.goo.ne.jp(引用元へはこちらから)

千鳥ノブ 汚し連続ドッキリ 動画

感想など

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者