2018年03月22日更新
京都府 由良川 橋落下

【京都府福知山市】由良川の在田橋が落下 河床削られ橋脚沈む?

在田橋は1959年に府が鉄筋コンクリート造りの床版橋として架設した。

250
0

【京都府福知山市】由良川の在田橋が落下 河床削られ橋脚沈む?

由良川の在田橋が落下 河床削られ橋脚沈む?

3/22(木) 14:37配信 両丹日日新聞

 京都府福知山市大江町在田-公庄の由良川に架かる在田橋の中央部分が、42メートルにわたって沈下・落下しているのが、22日朝、見つかった。

府中丹西土木事務所は、中央部付近の河床が削られて、橋脚が沈んだのが原因とみている。

20日に、床版が少し下がっていたため、夜から通行止めにしていた。

在田橋は1959年に府が鉄筋コンクリート造りの床版橋として架設した。

増水時に水中に沈む潜没橋で、長さ131メートル、幅は5メートル。府道私市大江線が通っている。

 昨年9月の台風18号による出水で、河床が低くなっていたため、府では定期的に点検を実施。

20日午後4時ごろに府職員が点検した際に、中央付近の床版が約1センチ下がっていたため、同7時から通行止めにしていた。

22日に業者が見回りに来た際、橋が落ちているのに気付き、府へ連絡した。

 床版が落下したのは、公庄側の橋の取り付け部から約45メートル進んだところ。

土木事務所によると、この場所は流れがきついため、河床が掘られた状態で、通常から深くなっているという。

19日ごろからの雨で由良川が増水したことも今回の落下に影響しているのではないかと推測している。

 府では水位が低くなるのを待って、河床の調査をして、復旧に向けて検討していくことにしている。

最終更新:3/22(木) 14:37

引用元:両丹日日新聞社

街の声

haru | 1時間前
通行止めの判断をした職員の方々の適格な判断に拍手。
よく現場を注視しておられたこともそうだが、通行止めの判断も言う程簡単ではないと思う。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ロンドン | 1時間前
重大事故を未然に防いだGJ

sky***** | 1時間前
転ばぬ先の杖だな。よくやった!

she***** | 1時間前
普通なら、1センチ程度なら様子見という判断になるところだが、よく通行止めまで踏み切ったなと思う。

sat***** | 1時間前
>>中央付近の床版が約1センチ下がっていたため、同7時から通行止めにしていた。

ちゃんと仕事してくれてると、町の人も安心だよね。
こういう当たり前のことをきちんとやって頂くのが大事だと思う。

ss1***** | 3分前
いわゆる潜り橋ですね。

suo***** | 1時間前

判断が素晴らしかった!

Wan**That**lksS***ly | 1時間前
これからは、あちこちで
どんどん落ちます。

G19 | 10分前
基本的に由良川は大幅な河川改修が必要ではないのだろうか。
川床の掘削・川幅の拡張・増水に備えた河川敷拡張・堤防の拡大強化などなど。
それに合わせた橋梁の新造や改良も必要だ。
京都府知事の仕事だが、次の府知事は未定だが認識はどなんだろうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その他の新着

アクセスランキング

まとめ作者