【チケットキャンプ、ジャニーズ通信閉鎖】商標法違反によるジャニーズ事務所からの圧力ではないかと話題に

商標法違反および不正競争防止法違反の容疑で捜査をうける。

257
0

ミクシィ系、チケット二次流通サイト停止

 ミクシィ傘下のフンザ(東京・渋谷)は7日夕、商標法違反および不正競争防止法違反の容疑で捜査当局による捜査を受けたと発表した。捜査を受け、フンザが運営するチケットの二次流通サイト「チケットキャンプ」で新規の出店、会員登録、購入の機能を一時停止することも決定した。事実の確認と原因追及のため外部の弁護士を交えた調査委員会の設置も決めた。
引用元:www.nikkei.com(引用元へはこちらから)

「チケットキャンプ」トップページ チケットキャンプのサービス一時停止につきまして

いつもチケットキャンプをご利用いただき、ありがとうございます。
この度、誠に勝手ながら本日2017年12月7日(木)をもちまして、チケットキャンプのサービスを一時停止致しますことをお知らせします。
チケットキャンプのサービス一時停止に関する詳細は、以下の通りとなっております。
2017年12月7日(木)
・新規会員登録、新規出品・リクエスト、新規落札が行えなくなります。
・現在出品中のチケットで、落札前(取引成立前)のものにつきましては、事務局にて削除を行いました。
※現在出品中のチケットで落札後(取引成立後)のものにつきましては、削除は行わないため通常通りお取引を継続ください。
※サンロッカーズ渋谷「チケキャンダンクシート」、千葉ジェッツふなばし「XFLAG JAMシート」はご購入いただけます。
※売上金につきましては、振込依頼を行っていただくことで通常通りお受け取りいただけます。
サービスの一時停止期間につきましては未定となっております。
ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。
引用元:ticketcamp.net(引用元へはこちらから)

ネットの反応は

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者