【殺人事件】門前仲町・富岡八幡宮で殺人事件 日本刀とサバイバルナイフでめった刺し

神社関係者の揉め事の末、一人が日本刀とサバイバルナイフを持ち出して切り付けた模様。

6271
0

【日本刀殺人事件】東京・江東区の富岡八幡宮

警視庁などによりますと現場は東京都江東区富岡1丁目20−3の富岡八幡宮近くの路上で神社の関係者の男女4人がトラブルとなりましてそのうち1人が、刃物を持ちだしたということです。現場には血の付いたサバイバルナイフと日本刀が残されていました。

7日午後8時25分頃、東京都江東区富岡の富岡八幡宮の敷地内で、女性宮司らが男女に刃物で刺されたとの110番があった。
引用元:news.biglobe.ne.jp(引用元へはこちらから)
同八幡宮の女性宮司、富岡長子さん(58)が胸を刺されて病院に搬送されたが、死亡。宮司専属の男性運転手(33)も負傷した。
引用元:www.yomiuri.co.jp(引用元へはこちらから)
現場近くで、富岡さんの弟の茂永容疑者(56)と、交際相手の女が血を流して倒れており、2人とも搬送先の病院で死亡した。同署は、茂永容疑者が富岡さんを刃物で襲撃した後、交際相手を刺し、自殺を図ったとみて殺人容疑で捜査している。
引用元:www.yomiuri.co.jp(引用元へはこちらから)
女は日本刀を持って男性運転手に襲いかかったという。

 現場には血の付いた日本刀2本とサバイバルナイフ2本が残されており、警視庁は凶器と見て、確認を進めている。
引用元:www.yomiuri.co.jp(引用元へはこちらから)

日本刀殺傷事件まとめ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

①通り魔ではなく神社関係者の揉め事の末、一人が日本刀とサバイバルナイフを持ち出して切り付けた模様。
②切り付けられた女性の死亡が確認された。
③宮司をめぐってのトラブルではなく、富岡八幡宮は人事トラブルで神社本庁からの離脱などのトラブルがニュースにもなっており、おそらくそれ関連のトラブルかと思われます。
④犯行場所は富岡八幡宮の敷地内

現場の様子

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者