2016年07月06日更新
映画 感想 ネタバレ

【映画ネタバレ感想まとめ】 『杉原千畝 スギハラチウネ』 (劇場公開日 2015年12月5日)

『杉原千畝 スギハラチウネ』 (劇場公開日 2015年12月5日) 最新公開映画の情報・観た方の感想をまとめています。

614
0

『杉原千畝 スギハラチウネ』 (劇場公開日 2015年12月5日)

出展:Youtube

「杉原千畝 スギハラチウネ」予告2

公開日:2015年12月5日全国ロードショー 公式サイト:http://www.sugihara-chiune.jp (C)2015「杉原千畝 スギハラチウネ」製作委員会.

堪能な語学と豊富な知識を駆使し、インテリジェンス・オフィサー(諜報外交官)として世界各国で諜報活動に携わった杉原千畝は、1939年、リトアニアの日本領事館に赴任。自ら構築した一大諜報網をもって混乱する世界情勢を分析し、日本に情報を送り続けていた。その一方で、日本政府の命令に背いてナチスに迫害されたユダヤ難民に日本通過のビザを発給し、6000人の命を救った杉原の、知られざる信念や信条を描き出す。
引用元:eiga.com(引用元へはこちらから)

感想まとめ ※ネタバレあり

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者