【ノーベル賞 受賞】ノーベル医学生理学賞を受賞した大村智先生が凄すぎる!!『2億人を救った化学者』

スウェーデンのカロリンスカ研究所は5日、今年のノーベル医学生理学賞を大村智・北里大特別栄誉教授(80)ら3人に授与すると発表!!「イベルメクチン」のもととなる「エバーメクチン」など、数々の抗生物質を発見「2億人を熱帯病から守った化学者」

959
0

医師ではない化学者が医療分野で受賞。

有機化学者大村智が静岡県の土中の微生物から開発したわずか3ミリの錠剤は、感染症予防に絶大な効力を発揮。
引用元:ghitfund.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
オンコセルカはアフリカおよび中南米などで1億人が感染の危機にさらされているといわれ、感染すると耐えられないかゆみがあり、重症化すると失明を引き起こす。
引用元:ghitfund.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
オンコセルカとリンパ系フィラリア症の予防に劇的な効果を発揮することがわかった。
引用元:ghitfund.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

大村 智 2億人を病魔から守った化学者

アフリカの田舎の、さらに奥地。医師のいない集落にも、その薬は届いている。「この薬を1回、飲んでください」。集落の代表者が住民一人一人に薬を配り、失明を引きおこすオンコセルカ感染症を防ぐ。病気を防ぐだけでなく、現地の人がより働けるようになり、食糧増産など経済効果も大きいという。
引用元:ghitfund.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

大村 智 2億人を病魔から守った化学者(5)
  直感とひらめきとは自身の目標に向かい、日頃からの
  知識や技術の向上、先人の優れた作品に出会うなどの
  研鑽の積み重ねの中で出てくるものである。

健康の新着

桂歌丸、肺炎で入院していた 22日に退院「今回は死ぬかと思った」

 落語家の桂歌丸(81)が、肺炎のため22日まで入院していたことが24日、分かっ...

広島優勝の裏でファン心配の声「新井さん、今年で引退してしまうのでは??」

去年は黒田が辞めたし、今年は・・

【ワイドナショー】ライザップで30kg痩せた松村に松ちゃんがアドバイス「筋肉をつけろ!」

17日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ)に、ライザップで30kgの減量を成功...

稲森いずみ“ドS刑事”で開眼!?浅野忠信にヒールで蹴りをいれて「楽しい」

 女優、稲森いずみ(45)が10月12日スタートのフジテレビ系「刑事ゆがみ」(木...

【速報】ミニスーファミコン、Amazonで予約開始! 売り切れ前に早く買おう

転売屋に買われる前に急げ!

【悲報】弱虫ペダル・福富寿一役の滝川英治さん、撮影中の怪我で脊椎損傷の疑い 車椅子生活の可能性も

 俳優、滝川英治(38)が15日午後1時半ごろ、BSスカパー!のドラマ「弱虫ペダ...

アクセスランキング

まとめ作者