【愕然】五輪エンブレムの謝罪会見にて組織委「一般国民には理解出来ない」と超絶上から目線で批判殺到!!

五輪エンブレムの謝罪会見にて五輪組織委員会が「上級国民には理解される。しかし一般国民がこの説明を納得することは難しい」との発言に批判殺到です。…謝罪会見って…(失笑)

1462
0

五輪エンブレムの謝罪会見が酷すぎる

出展:Youtube

東京五輪エンブレム問題で組織委員会が会見

アートディレクターの佐野研二郎氏がデザインした東京五輪エンブレムがベルギーの劇場ロゴに似ているとされる問題で、大会組織委員会は1日午...

佐野「展開例は内部向けに作っただけ」「展開例はクローズドの場で出すつもりだった」
  「展開例は公開するつもりはなかった、公開するなら許可取った、不注意だった」

佐野「ヤンチヒョルト展は身に行った」「ポスターもバナーも覚えていない」
  「原案は独自に作った、私のオリジナル」「ヤンチヒョルトはドット、私のデザインは日の丸、色も違う、模倣ではない」

永井「デザイン界では佐野の9分割はドット・ピリオドではない」 「デザイン界では別物として理解される、佐野オリジナル」
  「しかし、一般国民がこの説明を納得することは難しい、問題あり」
  「専門家の間では通用してわかりあえる、一般国民は残念だが理解しない」

佐野「クレーマー達に嫁や家族が誹謗中傷されている」「五輪に関わることは夢だったが、自分のせいでイメージが損なわれてしまった」
  「原作者としてエンブレムを取り下げたい」

永井、組織委員会「我々も取り下げたい」

審査委員1名「盗用ではないから取り下げる必要はない」 審査委員7名「取り下げ止む無し、永井に一任」

組織委員会「次のエンブレムは改めて公募、開かれたものにしたい」
     「国民に愛されるエンブレムをこれから選びたい」(参加資格や条件は不明)

五輪エンブレム問題に潜む「デザイン業界の闇」

あまりにも上から目線過ぎて批判殺到です。

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者