2017年01月06日更新
実写映画化 BLOOD-C 実写化

【これはひどい】『BLOOD-C』実写映画化に唖然「どうして実写化しようと思ったのか」と困惑の声

『BLOOD-C』実写映画化決定しました。ネットでは「やめておけ」や「どうして実写化しようと思ったのか」と困惑の声多数

3625
0

「BLOOD-C」実写映画化

CLAMPが原作に携わる「BLOOD-C」シリーズが「阿修羅少女~BLOOD-C異聞~」のタイトルで実写映画化されることが決定した。東京・テアトル新宿ほかにて、初秋に全国公開される予定だ。
引用元:natalie.mu(引用元へはこちらから)
「阿修羅少女~BLOOD-C異聞~」を監督するのは、舞台「BLOOD-C The LAST MIND」の演出を手がけた奥秀太郎。脚本はシリーズに第1作から携わる藤咲淳一が執筆する。完全書き下ろしの新作を謳い、チラシには「軍事政権下の戦前の日本 横暴を極める特高警察VS村人の 血で血を洗う戦いが始まる!」という予告が打たれた。
引用元:natalie.mu(引用元へはこちらから)

実写映画のキャストは

そのほか共演者にも松村龍之介、宮原華音、古田新太、手塚とおる、田中要次、八神蓮、郷本直也、滝川英治、友常勇気、南圭介

どうして実写化するのかと困惑の声

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者