2016年07月06日更新
爆弾低気圧 暴風警報 気象情報

【爆弾低気圧】中心気圧は台風並み!?全国的に大荒れ!すでに暴風警報が出ている地域もあり厳重に注意を!

今夜から明日にかけての爆弾低気圧は中心気圧944hPaと台風並みです!!すでに暴風警報が出ている地域も!!厳重に注意を!!

308
0

爆弾低気圧が台風並みとのこと!

急速に発達する低気圧の影響で1日午前、九州を中心に風雨が強まった。

 2日にかけて全国的に大荒れの天気となる見込みで、気象庁は暴風や高波に警戒を呼びかけている。

 同庁によると、低気圧は1日、急速に発達しながら日本海を北東に移動し、2日にかけて北海道近くを進む。予想される最大風速(最大瞬間風速)は北海道で30メートル(45メートル)、東北と北陸で25メートル(35メートル)、近畿で23メートル(35メートル)、関東と東海、九州北部などで20メートル(30メートル)となっている。

 低気圧からのびる前線が通過するため、広い範囲で大気の状態が不安定になり、1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降る所もある。 2日昼までの24時間雨量は、いずれも多い所で、東海で250ミリ、北海道と近畿で180ミリ、関東甲信と四国で150ミリ、東北と九州北部で120ミリ、北陸で100ミリと予想される。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

既に暴風警報が出ている地域も…

旅行 / 地域情報の新着

アクセスランキング

まとめ作者