2016年07月06日更新
ジーマーミ豆腐 沖縄県 郷土料理

【注意】沖縄県の郷土料理「ジーマーミ豆腐」で急性アレルギーを起こす人増加!ジーマーミ豆腐とは

沖縄県の郷土料理「ジーマーミ豆腐」で急性アレルギーを起こす人が増加しているようです。

779
0
県北部保健所は「ピーナツが入っていることを知らせる表示の徹底など、事業者向けの講習会などで協力を求めていきたい」としている。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

ジーマーミ豆腐とは

ジーマーミ豆腐(じーまーみどうふ)は、落花生(ピーナッツ)を使った沖縄県の郷土料理。ジーマーミ(漢字では「地豆」)は琉球語で落花生を意味し、地域によってジーマミー(ヂーマミー)などとも言う。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
名前に「豆腐」と入っているが、大豆の加工品ではなく、落花生の絞り汁に芋くず(さつまいもデンプン)を加えてつくる。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

胡麻豆腐の胡麻をピーナッツに、葛粉を芋くずに置き換えたような食品である。胡麻豆腐同様にもちもちとした食感である。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

レシピの一例

・生の落花生を水に浸して一晩おく
・皮を剥く
・水を加えてすりつぶす
・しぼっておからを取り除く
・芋くずを加え、裏ごしする
・火にかけて粘り気がでるまで混ぜる
・水で濡らした型に流し入れて冷やし固める

問題点

ネットの反応は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

旅行 / 地域情報の新着

アクセスランキング

まとめ作者