2017年06月28日更新
G-DRAGON スンイ小学校 ユンソナ

G-DRAGON(ジヨン)はお坊ちゃま学校出身だった!ユンソナの校内暴力問題で判明!【スンイ小学校】

18日午後、ユンソナは所属事務所であるCL&COMPANYを通じて「うちの子の学校修練会(修学旅行のように2~3日間修練院に泊まる会) で発生した一連のことに対し、怪我をした子供とそのご家族、そして学校と皆様に頭を下げてお詫び申し上げます」と明かした。

4721
0

小学校で起きた暴行事件の息子関与疑惑でユンソナさんが謝罪

息子が校内暴力に関わったというユンソナのニュースに日本列島も関心を寄せている。
引用元:news.kstyle.com(引用元へはこちらから)
4月20日にソウル郊外で野外活動中、児童数人が別の児童に暴行を加えた。学校側は2週間以上経った5月12日に同庁に「加害児童は3人」などと報告したが、被害児童の両親が「加害者は4人」と主張していた。

引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
韓国メディアが6月に入って「ユンソナの息子や大企業トップの孫が加害児童に含まれていたが、学校が報告しなかった」と報道した。ユンソナさんは3度にわたって釈明。18日に「けがをしたお子さんとご家族、学校や関係者の皆様にお詫(わ)びします。誠実に調査を受けます」とするコメントを出して謝罪した。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
18日午後、ユンソナは所属事務所であるCL&COMPANYを通じて「うちの子の学校修練会(修学旅行のように2~3日間修練院に泊まる会) で発生した一連のことに対し、怪我をした子供とそのご家族、そして学校と皆様に頭を下げてお詫び申し上げます」と明かした。
引用元:news.kstyle.com(引用元へはこちらから)
続けて彼女は「今回のことを処理する過程で、うちの家族の悔しさを先に考えてしまった部分についても謝罪申し上げます。初期の対処においても、弁明で一貫した自分の姿に対しても深く反省しています」とつけ加えた。
引用元:news.kstyle.com(引用元へはこちらから)
ユンソナは「私の不十分な対処によって、さらなる被害が発生しないことを望んでおり、今進行している今回の事案についても心を尽くして誠実に調査に臨みます」とこれからの取り組みについても伝えた。
引用元:news.kstyle.com(引用元へはこちらから)

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者