【プレミアムフライデー】経団連会長が見直し検討も…世間のとズレが露呈「解ってない」「何も変わらない」

経団連の榊原定征さだゆき会長は11日の記者会見で、月末金曜日に早めの退社を促して消費喚起を図る「プレミアムフライデー(プレ金)」の見直しを検討する考えを明らかにした。

149
0

「プレミアムフライデー」の見直しを検討

経団連の榊原定征さだゆき会長は11日の記者会見で、月末金曜日に早めの退社を促して消費喚起を図る「プレミアムフライデー(プレ金)」の見直しを検討する考えを明らかにした。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
「月初(の金曜日)にしてほしいという声は非常に強い」と述べ、実施日の変更を視野に入れているという。

プレ金は、政府と経団連などが官民一体で消費を喚起しようという取り組み。今年2月から毎月、各地でイベントなどが行われている。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
しかし、月末の金曜日は企業の月次決算の作業などと重なることがあり、産業界からは早めの退社は難しいとの声が出ている。榊原氏は「始まってから半年たつので見直しというか総括をしてみたい」と述べた。今後、政府と協議する方針だ。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

Twitterの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者