松山ケンイチが1人2役!新感線「髑髏城の七人」Season風に向井理&生瀬勝久ら

「劇団☆新感線『髑髏城の七人』 Season風」のキャストと公演スケジュールが発表された。

110
0

松山ケンイチが1人2役!新感線「髑髏城の七人」Season風に向井理&生瀬勝久ら

画像を拡大

出身地
青森県
生年月日
1985年3月5日
血液型
B型
身長
180cm

出典:img.horipro.co.jp
「風」では、主人公・捨之介とその敵役・天魔王を1人の俳優が演じる1人2役バージョンが13年ぶりに復活。捨之介と天魔王の2役を、劇団☆新感線には2回目の出演となる松山ケンイチが演じるほか、キャストには、蘭兵衛役の向井理、極楽太夫役の田中麗奈、沙霧役の岸井ゆきの、狸穴二郎衛門役の生瀬勝久といった初参加の面々が名を連ねた。

また兵庫役には4回目の出演となる山内圭哉がキャスティングされ、1990年の初演版、97年版、2004年の「アカドクロ」版で兵庫を演じた橋本じゅんが、初役となる贋鉄斎に挑戦する。公演は9月15日から11月3日まで、東京・IHIステージアラウンド東京にて。チケット販売は7月16日10:00に開始する。
引用元:natalie.mu(引用元へはこちらから)
同劇場のこけら落とし公演として、キャスト・脚本・演出を変えた「花」「鳥」「風」「月」の4バージョンが上演される「髑髏城の七人」。小栗旬らが出演する「花」は6月12日まで、阿部サダヲらが出演する「鳥」は6月27日から9月1日まで上演される。
引用元:natalie.mu(引用元へはこちらから)

吉高由里子と松山ケンイチが涙する「ユリゴコロ」新特報、ティザービジュアルも到着

吉高由里子が主演を務める「ユリゴコロ」の新たな特報がYouTubeにて公開。あわせてティザービジュアルが到着した。

吉高由里子

吉高由里子
本作は、2012年に大藪春彦賞を受賞し、本屋大賞にもノミネートされた沼田まほかるの同名小説を原作とするミステリードラマ。人間の死を心のよりどころとしてきた女性・美紗子が、殺人から逃れられずに苦悩するさまを過去と現在を交錯させながら描く。美紗子と運命的な出会いを果たす洋介に松山ケンイチ、殺人者の記憶がつづられたノートを発見しその秘密に迫っていく亮介に松坂桃李が扮する。そのほか、佐津川愛美、清野菜名、清原果耶、木村多江がキャストに名を連ねた。
引用元:natalie.mu(引用元へはこちらから)

Twitterでは

エンターテイメントの新着

アクセスランキング

まとめ作者